損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
11/24 止まらないですね
日経平均の強さが変わらない、どころかさらに勢いが
ついているような気さえします。
上がり過ぎの懸念を持ちながらも、
どこまでもついて行くしかない展開ですね。
+2σラインの傾きも半端なく上向いています。

連日同じようなコメントで申し訳ありませんが、
日経平均が強すぎます。
ニューヨークダウ平均も上昇が止まりません。
そして。円が一気に112円から113円にもうかがうかという
急騰ぶりで、これが大きく影響しているのです。

ただ、ギャップを大きく空けて寄付き、
その後は持合いというのは、
どうしても見ているだけになってしまいます。
デイトレは、とてつもなくやりにくいですし。
日経平均だけ見ていると、
スイングも仕掛けポイントがつかみにくいです。

そんな中、買いのチャンスを探すよりも、
むしろ、売りのチャンスを見ておいた方がやりやすいかも
知れません。
日経平均のこの動きの中で、売り銘柄を語るのは、
ちょっと不謹慎かも知れません。
でも、ポイントまで上昇している下降相場の銘柄や、
日経平均に反して下げている下降相場の銘柄は、
下げの波が来れば、大きなチャンスになります。

来るか来ないかは、わかりませんけれども、
やることがないなら、見ておいて損はありません。

カシオ(6952)は、下降相場の中で今日は急騰して、
75日移動平均線まで上昇してきて止まりました。
明日以降、このまま上に行ってしまうかもしれませんが、
日経が反落するなら、売りもありますね。

それから、前に出しておいた大日本住友製薬(4506)は、
今日、下落して75日線で止まりました。
もともと、下降相場の下向き75日線を抜けて、
上昇相場入りを伺っていたところでのこの下落。
再び下降に戻っても不思議ではありません。

基本的には買いの相場です。
決して売りの相場ではありません。
今、売りが有利だと思うわけでもありません。
あくまで、「たられば」の中で売り銘柄を探しているに
過ぎません。

でも、意識しておくといいと思います。

売りの意識が、買いの感覚を研ぎ澄ますというのもあります。
売りの形がわかれば、余計な買い狙いをしなくても済みます。

時間があれば、見てください。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1786-bd0c6fad
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック