FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
6/26 ロットを減らす
方向は定まりませんが、
100円ほどの値幅の中で、
上下に動きました。

先週から今週の日経平均は、
下は「日足」の25日線、
上はボリンジャーバンドの+2σの間で、
持ち合っています。

本当に、我慢の時だと思います。

早い時間で仕切るデイトレーダーにとっては、
「損切り」の機会が多くなるときです。

また、スイングトレーダーにとっては、
なかなか、仕掛けのタイミングを、
つかみにくいときでしょう。

通常よりも「損切り」ポイントを深くして、
じっくりと構えるのもいいですが、
その上で「損切り」が連続すると、
かなり苦しくなるのが現実です。

「それもいやだなあ・・・」と。

なので、考えたうえで、
仕掛けない、ということになるわけです。

しかしながら、
ずっと仕掛けないと、
相場を見るのにも、緊張感に欠けて来ます。

また、仕掛けているからこそ気付く、
相場の変化などもあって、
さらには、仕掛けるからこそ、
失敗や反省もあるわけで、
それがないとなると、
実戦的な勉強もできないわけです。

これは、バーチャル取引じゃだめだと思います。
(そもそも、
 余程、人間ができた人でないと、
 バーチャル取引は、
 ためにならないのではないでしょうか?)

となると、一番いいのは、
仕掛けのロットを少なくする、
ということですね。

普通1,000株のところ、
500にする、200にする、
場合によっては100でもいい。

思いっきり、「損切り」を深く置いても、
それほどきつくないような株数がいいでしょう。

大したもうけにはならないが、
大した損にもならない。

我慢のときには、
こういう調整も必要でしょう。


↓↓ クリック頂けると元気が出ます!!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/179-d2f200b9
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック