損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
12/5 売り時、押し目待ち
日経平均、売りには大分いい感じになってきました。
安く始まって、午前中は安く持ち合い。
後場になって、一段安くなってから、また持合い。

そう大しては下げていませんが、
売りにはだいぶいい感じになってきたのではないでしょうか。
為替の方も、だいぶ弱ぶいて来ました。
まあまあ、普段の相場に少しづつ戻ってきていますね。

個別銘柄の方も、今日はマイナス銘柄ばかり。
そして、またグーンと売りの形が増えて来ました。
上昇相場ですが、高値に行きすぎています。
日経平均は75日移動平均線から上に大分離れています。
そろそろ、売り時です。

一方、買いは、ちょっと待ったですね。
ここから下降するとすれば、
いったんの下降がいい押し目になるはずです。
その押し目からの再上昇を狙うのが筋かと思います。

昨日挙げた銘柄は、下げてません。
かえって上昇しているものもあります。
ただ、それは、終値ベースで見てのものですし、
ますます、下降の形になってきていると考えています。
今日の仕掛けは見送りとなりましたが、
明日以降、ぐっと期待が持てるようにはなりました。

ここのところ、とにかく、焦ってはダメです。
仕掛けポイントに来ないのに仕掛けてはダメです。
「どうせ下げるんなら・・・どうせ売るんなら・・・、
 少しでも高いところから売り仕掛けた方がいいのでは?」
と思うかもしれませんが、それが「焦る」ということなのです。

焦ると、事実に基づく仕掛けではなく、
予測にしか基づかない仕掛けになってしまいます。
そして、予測は・・・往々にして、というより、
ほぼ百発百中外れると考えて間違いではありません。

仕掛けポイントに来ないということは、
シナリオが成立していないということです。
それなのに、仕掛ければ、当然損失につながることが
増えるのではないでしょうか?
そういうときこそ、損切りもできなかったりするのです。

ちょっとした焦りでも、単に焦りによる仕掛けミス、
と言うだけではなく、むしろ損切りミスにつながる可能性が
怖いというわけなのです。

チャンスが近づいている今、心して仕掛けていきます。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/12/06(火) 03:17:12 | | # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/12/06(火) 10:21:14 | | # [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1801-ff69c93d
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック