損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
12/9 一気に19,000円
年初来高値の更新でした。
ここは、今日のひとつの目標にはなっていたかと思います。
そして19,000円にもタッチしてきましたね。
ここも、大きな目標だったかと思いますが、一気に来ました。
急上昇ぶりは変わっていません。

まあ本当に日経平均、勢いがあって強いです。
私など、手をこまねいている間に上がってしまった感じです。
キーワードは「トランプ」なのか「日米」なのか、
私にはよくわかりません。

今となっては、今週初めの落ち込みあたりが押し目だった
ということになりますね。
結果論として言えば、その押し目で買い仕掛けていなければ、
今日までのこの上昇は取れません。

では、そこを押し目と見て、本当に買って行けたでしょうか?

もちろん、何らかの手法に基づいて買っていったトレーダーは
いたと思います。
そういう方にとっては、当たり前のような買いだったの
かもしれません。
でも、私にはできませんでした。
そして、それはそれで、いいとも悪いとも何とも思ってはいません。
それが、いつもの出来事なので。

今の相場、ニュースを見たり、日経平均のチャートを見れば、
ものすごい上昇で買いの大チャンスと見えるかもしれません。
確かにヒートアップはしていて、下がらないのは事実です。

でも、だからといって、
今から、この流れに是が非でも乗ろうなどとは焦らないでください。
すべては結果論なのです。
終わってみたらそうだったというだけのことなのです。
おそらく、みんながみんな、そうそうは乗れていません。

結果を見てから、「こうすればよかった」というのは、
トレードの場合は、1回だけでは何の反省・勉強ももたらしません。
今回はそうなった・・・というだけですから。
そして、そうなることが前もってわかれば、
誰でも億万長者になるわけですから。

そして、前もってこうなることが分かる、というのは、
合法的なトレードの世界ではほぼ100%あり得ないことです。
だから、そこを目指すのは間違いなのです。
よくトレードの世界では「聖杯」などと言われますが、
どこまで行っても聖杯はありません。

私は、聖杯を探すことより、
自分のペース(私の場合はコツコツと損と利を繰り返しながら、
少しでも・・・の利益を重ねるというペースですが、)
を守っていくことの方が大事だと思っています。
それでうまくいっているのだから、それでいいのです。

今回の上げ相場で利益を取らねばならない手法、
というのもありえます。
しかし、その手法では、別の相場では利益が出ません。
おそらくそうです。

そこは、いいか悪いかの世界ではなく、好みの世界です。
継続的にトータルで利益になればそれでいいのですから。

・・・
さて、今夜のニューヨークは、どうなるでしょう。
まだ上がりますでしょうか?
わかりませんねえ。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1808-8eefe848
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック