損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
12/10 ダウはまだまだ上昇
ニューヨークダウ平均は続伸です。
ついに、ボリンジャーバンドの+2σまでやってきました。
ドル円為替も115円を抜けています。
CME日経先物は、19,200円ほど。

この様子だと、月曜日の日経平均は、
またギャップアップで寄り付きそうな雰囲気です。
日経平均も寄付くと、そこがボリンジャーバンドの+2σ付近
ということになります。

ボリンジャーバンドは、±2σの中に株価がある確率が95.5%。
そういうことから、±2σの外に株価が出ると、
それが仕切りのサインになったりするわけです。
一方で、上昇で勢いのいいときは+2σを突き抜けるのも
よくあることです。
±2σを出たらすぐに仕切るのか、出たのを確認して、
次に内に戻ってきた時に仕切るのか、
それは、状況や手法によって変えていきます。

今のような日経平均の状況だと、
いったんは+2σというのが上昇の上限として目安に
なるのかと思います。
ただ、+2σが上に向かって伸びているので、
そう簡単でもないのですが。

年初来高値を抜けて、ボリンジャーバンドの+2σもすぐそこ。
日経平均はどう考えても高値圏にいますし、だからこそ上昇も急です。
かなりの高値圏と考えられます。

相場のことですから、ここからさらに上へ上へと向かうことも
あるかと思います。
日経平均の次の目標は、2万円の大台でしょうか。
その目標までは、上昇するのかもしれません。

しかし、考えるシナリオとしては、どこかで下落も入るだろうということ。
それは、先週以前からも考えてきたことでした。
それを、ずっと日経平均にすかされてきているのです。

高値圏でやりにくい相場、ということで、スイングはやはり控えめ。
売りも買いも、それなりには考えられますが、
保守的に行きましょうか。

売りの方は、完全下降相場の銘柄。
買いの方は、これから上昇相場に入る銘柄。

このあたりが妥当なところでしょう。
で、そんな銘柄があるのかどうかです。

明日は、ざっと探してみましょうか。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1810-05670825
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック