損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
12/11 今週は、まず見ておこう
だんだんと年末の冷たい風が身にしみるようになってきました。
しかし、日経平均は熱い感じで上昇しています。

今週は、上昇だ!
と、今の時点で保障されているなら、
明日買う銘柄は、ほぼなんだっていいのです。

私は、だいたい優先的に日経225銘柄をざっと見ますが、
日経225銘柄こそ、日経平均に寄与する銘柄ですから、
日経平均が上がるということは、ほぼほぼイコール、
日経225銘柄が上昇するということです。

でも、明日確かに高い位置で寄付くことはわかっても、
その後、下げるのか上げるのかは、今時点ではわかりません。
寄付き直後にどうなるのか・・・ですら、わかりません。
ましてや大引けで陽線になるのか陰線になるのか、
わかるはずもありません。

ですので、いったん「買い」とか「売り」とか、
心の中で決めたうえで、銘柄を探していくのですが、
日経225銘柄の中には、そのどちらにも当てはまるものが
見当たりません。
あえて言えば・・・みたいなものはあっても、
このブログで記事にしてチャートを載せようと思うような形の
銘柄が見当たらないのです。

これはまあ、要するに、
日経平均のトレンドに沿ったトレードをしようと思うなら、
今週はまず様子見だ、と相場が言っていると、私は受け取ります。

先週までは、様子見はしながらも、
売り仕掛け準備の銘柄がありましたし、
実際は思惑通りではないにせよ仕掛けたものもありました。
でも、今週は、日経の動きをとりあえず注視します。
日経平均の動きを少し見たうえで、銘柄チャートの変化を
見ていきます。

もし、何かできるとしたら、まずはデイトレ。
これは、売りも買いもあり。
銘柄も、特に今の段階ではこだわらず行きます。
その日の業種別動向、ランキングを見ながら、
売りでも買いでもやっていきます。

明日朝一の狙い目は、
下降相場から上昇相場に入って行こうとしているような銘柄が、
大きく上にギャップアップした場合の売り。
ギャップアップが大きすぎたところの戻しを狙うわけです。
これは、ちょっと高等戦術に入りますので、無理はしませんが。

スイングについては、大きく上昇した時の買い銘柄というよりは、
大きく大きく下げていったときの売り銘柄です。
これは、先週からの流れで、そこを少しだけ見ておきます。
場中に大下げが来た時です。
あくまで、「大きく大きく」なんで、焦らずいきます。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1812-525b2404
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック