損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
12/29 はっきりと下落ですね
さあ、今年の相場も残すところあと2日です。
無理せずに見る・・・という感覚で行きたいものです。

ここにきてニューヨークダウ平均が、はっきりとした下落です。
前日比でマイナス111円。
ドル円為替も117円を割り込みました。
それで、CME日経平均先物のほうは19,330円(円建て)。

昨日終値より、70円ほど下から始まる想定ですかね。
さほどおおきなギャップとは思いませんが、
今の持合い相場の安値あたりからの出発です。
そこから下げていけば、それなりの下落にはなるでしょう。

日経平均が、耐えられるか、元に戻せるか注目です。

とはいえ、もうど年末。
仕掛けは控えておきたいものです。
せいぜいデイトレ。

個別銘柄をざっと見ていくと、日足の形が
なかなか良い形になってきているんです。
なんでここに来て、という気もしますが、
そういう巡りあわせなので仕方ありません。
まあ、デイトレといえども日足のチャートから出発ですから、
見て置くべきものですし。

高値から、25日移動平均線まで戻ってきて、
さて反転か、そのまま下げるか、という位置にいる銘柄が
非常に多くなってきています。
225銘柄でもたくさん見つかります。

JFE(5411)のように、昨日トレンド転換気味に反転して着た銘柄は
そのまま上に伸びていくかどうか。
日経が上昇の時に、狙っていけます。
しかし、逆にこれが下げになると、トレンド転換がダマしになり、
それはそれでよく落ちます。

25日線付近で持ち合い長く、くすぶっている銘柄。
伊藤忠(8001)や住友不動産(8830)あたりですか・・・。
これらは、ぼろっと落ちるとそれなりに落ちるんじゃないかと。

あとは、75日線銘柄。
セブン&アイ(3382)とかIIHI(7013)は、面白い位置。
セブンはどちらかというと上げ、IHIは下げですかね。

目についたところをざっと書きましたが、
これらを仕掛けていこうという話ではなく、
とりあえず、見ていこうと。
チャンスがあれば、一つ二つ仕掛けられるかも・・・と。
その程度の話です。

そんなには気合も入れずに行きます。
しかし、もし仕掛けるなら、慎重に。
いつもと同じ姿勢で、あくまでも。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
P波動とタカタ
こんにちは。

先日たまたま初心者向けの株の本を読んでいましたら、一目均衡表について触れてある箇所があり、その中にP波動というものが書かれていましたので、一目均衡表でも波動というものを意識するんだ、などと思いながらそこだけ読んでいました。

P波動、すなわち収束波動ということなんですね。

それが頭にあって、そして今朝、たまたま7312・タカタのニュースを目にしたものですからタカタのチャートを出してみたら、なんと綺麗なP波動を描いていました。

それで寄付きを前の気配値を見ていると前日終値よりかなり高く寄り付きそうで、明らかに波動の高値抵抗ラインを突破して始まりそうでしたので、成り行き注文を入れてみました。

そうしたら気持ちよいほどにぐんぐんと値を上げていき、途中でストップ高になってしまいました。

ストップ高に出くわすなど、ネットバブルのころ以来です。

一目均衡表。なに、そんなの関係ないやと読み飛ばしていたなら、今日の幸運には巡り会えなかっただろうと思います。

chinsukeさんがよくおっしゃっている乱高下の持ち合い、あれも本に、拡散波動として紹介されていました。

日経が高値圏で窓を開けて落ちてきましたので、ここはひとつ日経とは逆の動きをするETFを買ってみようと思い、1357・日経ダブルインバースも買いました。

数日前に買った長谷工(損切り)やニコン(わずかに利確)は全て手仕舞いました。

明日で相場も終わりだというのに、何だかあわただしいトレードに明け暮れてしまっています。
貧乏性ですね。(笑)

それでは後場も頑張ってください。
2016/12/29(木) 12:51:52 | URL | kabuto #F7xMhtAg [ 編集 ]
Re: P波動とタカタ
kabuto 様

コメントありがとうございます。

良い下げが来ましたね。

少し前から、下げる場面が来るかも知れないとは感じていたので、
そちらのシナリオにはうまく乗ってくれた形になりました。

ただ、毎年そうなのですが、
年越しの持ち越しはしないスタンスなので、
うまく対応するにはデイトレしかありません。

一目均衡表を参考に、ストップ高を取られたとのこと、
おめでとうございます。
うまくいってよかったですね。
確かに、ストップ高をそのままとれるなんて、
そうそうは巡り会えないものです。

私も、ストップ高、ストップ安は、
どちらかというと、損切りに失敗したときの記憶が強くて、
あまり楽しい思い出の中にはありません。

また、一目均衡表の波動については、
私も自分の手法に戦術敵には取り込んではいず、
詳細なコメントも書けずにすいません。
(でも、一目は、本当に奥が深いです。
 昔の日本人は、本当にすごいなと思います。)

泣いても笑っても、あと一日です。
私としては、
「とにかく体調を崩さないようなトレードをすること」
が、テーマです。

頑張っていきましょう。



2016/12/29(木) 18:17:06 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
3691リアルワールド
3691リアル・・・4000株に減らしたが「逆指し値買い」で1600で2000株買った。
平均1560だ。今,1760円。
・・・・・押し目買い成功ではあるが、「損はなくなった」というだけ。リアルワの土俵に乗れた、、という意味では意味は大きいが。

・・・・・3000えん行けば約10、000、000の、利益だ。それに対してのリスクは・・・ゼロ円です。1560えんで6000株の指し値売り入れた。

60-180日ベースの「チャートの流れと、売買判断」は、、、僕はデイトレで、読むより100倍位、読みやすいし当たる可能性高いです。もちろん、外す時もあるがほんとに100倍違う。
・・・・というか、デイは、、その辺の個人があてられる次元ではなくなっている。まっとうな大型銘柄でさえもね。

・・・・「下がる日を交えながら、60日後、上がるものは上がっているし、数日あがりつづけながら、60日後、上がるものはやはり上がる。・・・すくなくとも、下げていく過程にはない」・・・こんなものを探してます。
2016/12/30(金) 16:07:14 | URL | タカノ #xoIgJXhk [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1850-4bf3a702
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック