損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
12/30 マイナスで終わりました
東証一部は、値下がりよりも値上がり銘柄のほうが
多かったようです。
値上げ銘柄が1070に対して、値下げは768。
日経平均は、前日終値比でおよそマイナス30円ですから、
それにしては値上げ銘柄が多いなあと思います。
TOPIXのほうが、少しだけ昨日終値比で上げていたのですね。

前場は、予想通り安く寄り付いてそのまま持合い。
ただ、前場の引け前に、本日高値を抜き上昇の様相へ。
その流れで後場は、前日比プラスまで上昇はしたものの、
大引け前には、最後の最後の確定が出てきて下げました。

手持ちの銘柄はありません。
今日までにすべて終わりにしてあります。
新しい気持ちで、2017年を迎えることができます。

大発会までの間にも、海外の市場は開いています。
幸か不幸か、新年をそれなりのお休みにするのは日本だけです。
4日間のことかも知れませんが、その間に動くニューヨークの市場の
様子は、持ち越してしまうと結構気になるものです。
そして、気になるけれども何の手出しもできません。
年越しの持ち球は、それだけリスクを多く負ってしまうことに
なるのです。

期してか期せずしてかはわかりませんが、
来年への持ち越し玉を持っていた場合には、
その分、もやもやとしたお正月を過ごさなくてはなりません。
慣れている方は、気分の切り替えが素早くできるものなのでしょうか。
私だったら、どうしても株のほうに頭が向いてしまいますね。
それが嫌なので、とにかく年末は持ち玉を何が何でも決済します。

何はともあれ、一年間の相場が終わりました。
今年の後半は、上昇相場になりました。
非常にやりにくい日々が続いた相場だったと思います。

しかしながら、チャートに忠実に日々過ごしました。
あまり大きなチャンスをつかめた実感はありませんが、
何とか普通にやれていたかと思います。
損切りも数多くやりましたが、利確も数多くやりました。
まあまあ、うまくいったと思っています。

もちろん、きちんと反省と整理をしなくてはなりません。
年末年始の、自分の仕事です。
このブログも、休むつもりはありません。

ともあれしかし、いったん、「今年もお疲れ様でした」ですね。
まずは、ゆっくり休みましょうかね。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1853-4c006b75
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック