損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
1/14 異常な持合いの心構え
ニューヨークダウ平均は、高く始まったのですが、
そこからは下落の展開でした。
最終的には、前日比マイナス5ドル。
日足チャートは相変わらず持合いの形が続いています。

円は114円台半ば。
そのあたりで、いったん止まっている状況です。

それらを受けてのCME日経先物は、19,285円(円建て)。
昨日の日経平均の終値とほぼ同じです。

月曜日はニューヨークが休場ですので、
来週は火曜日まで、上の数字を受けての動きになります。

今の状況の中では、日経平均が大きく動けるとは思えません。
月曜、火曜は場中もあまり動かない持合いが想定されます。

それでも個別銘柄は、年明けから、それなりに動いてきています。
日経225銘柄を見るだけでも、引き続き
それなりに仕掛けられそうな銘柄はあると思います。

全体相場の持合いのときには、
トレーダーのやる気が、下手をすると弊害になります。

相場を大きく二つに分ければ、
トレンドの出ているときと、持合いのときの二つです。
上げであれ、下げであれ、トレンドがあれば、
損切りでもできれば、利益にもなります。
ブレイクがブレイクとして機能しやすく、チャートも教科書通りに
形作られやすくなります。

しかし、全体が持合いのときには、
少し利益が出たと思うと、すぐに反転してしまいます。
ブレイクがダマしとなり、次から次へと損切りになりがちです。

ルール通りにトレードすればするほど、損失ばかりが積みあがるような
状態になることもあります。
「損切り貧乏」という言葉がありますが、
そういう状態のことを表現しているのだと考えます。

なので、「相場に入っていかない=トレンドが出るのを待つ」、
というのもひとつのやり方です。
しかし、今回の相場のように、持合い状況が長く続くと、
待っているだけでは、全くチャンスがないことにもなりかねません。

じゃあどうするかというと、
デイトレに専念するか・・・ということにもなります。

しかし、デイトレはデイトレ特有の事情もあると思います。

できるだけ、上昇でも下降でも、
できるだけボラのある銘柄を狙っていきたいのがデイトレです。
しかし、あまりに早い、はやりの銘柄だと、
そもそものPCスキルとその速さが成功のキーファクターになり、
そもそもついていけないトレーダーもいると思います。

瞬発的な判断の力というのは、
それはそれで、思考の力とはべつの能力だと思うのです。

私も、それほど、PCスキルや速さに自信があるわけではありませんから、
上下動の激しい新興銘柄などは避けるようにしています。

であれば、また別の方法。

たとえば、225銘柄以外にチャートを探すとか、
(まあ、それは普通のことでもあるのですが)
仕手筋が入っていそうな銘柄を見つけるとか、
そういうところで、仕掛けのチャンスを探っていくのがよいのです。

そこは、チャート分析力の世界だと思うので、
勉強したトレーダーなら太刀打ちできるところなのです。

「待つ」ことは決して悪いわけではありません。
基本的に、持合いは待ちです。

でも、トランプ相場と呼ばれる今のような状況は、
明らかに、異常事態ではないかといえます。
通常の持合いとも違う動きをしています。
だれもが、本当に判断不能になっていて、
ニューヨークも為替も、プロの投資家が、細かい情報をもとに
かろうじて動きを作っているような相場です。

そんな異常事態にあって、
それでもトレードを続けなくてはならないとしたら、
少しやり方の重点をシフトしないといけないかな・・・と。
あくまで、無理のない範囲です。
全面的に変えるではなく「重点をシフト」程度のことですが。

来週にでもまた、動きが始まるのかもしれませんから、
何とも言えませんが。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
過去ブログで恐縮ですが
こちらのブログでは、25日移動平均線は75日移動平均線ほども強くないので、そこからの仕掛けには、他にも仕掛けの根拠が重なる場合に行うべきだと強調されています。
先ほど過去のブログを読んでいたところ、12/3の記事にスズキ(7269)を売り目線候補のひとつとして書かれていました。
しかしスズキは、その後25日移動平均線を割らずに、12月6日、逆にパーティションを上にブレイクしてしまいました。
私は、前日までこの銘柄が三角保ち合いの中にあってアペックスに極めて近づいていましたから、そろそろどちらかに動くだろうと観察していました。
そうしたところ12月6日の寄り付き、上値斜線を出来高増で勢いよく抜けたため、仕掛けて、現在もホールド中です。
chinsuke様はどうされたのでしょうか。
先に書いたような展開となったわけなので仕掛けておられるんだろうなと思いながらその後の記事も読んいましたが、何も書かれていませんでした。
売り目線にこだわるあまり仕掛けが出来なかったのでしょうか。
せっかく読者に教えるように書かれているのに、いざ自分が実践するとなると出来ない、これでは単に学校の先生と同じです。
ちょっと意地の質問で申し訳ないですが、なぜ仕掛けられなかったのか、もし差し支えなければ教えていただけますでしょうか。
ばかばかしいとお思いになればスルーしていただいて結構いです。
2017/01/15(日) 16:18:40 | URL | apex #VPi14a4s [ 編集 ]
Re: 過去ブログで恐縮ですが
aspex 様

コメントありがとうございます。

まずは、ご質問に関してです。
スズキについては、私は仕掛けていません。

売りで注目銘柄として記事に出しましたし、
仕掛けていてもおかしくはなかったと思います。
そして、結果論ですが、仕掛けていたら損切りになっていました。

買い銘柄として見てはいませんでしたので、
もちろん、買い仕掛けはしていません。
する気もありませんでした。

なぜ、仕掛けなかったかというならば、
その余裕がなかった、だけのことです。
もし、スズキだけを見ていたなら、売りもやっただろうし、
買いにも注目したかもしれません。

記事に書いた銘柄を、私が実際に仕掛けるかどうかと言えば、
仕掛けることもあるし、仕掛けないこともあります。

仮に仕掛けたとしても、
そのことをまた記事に書くか書かないかは、
またその時々の状況や気分次第です。

また、記事に書かずに仕掛けている銘柄や、注目している銘柄は、
記事に書いている銘柄より、何倍も多くあります。

要するに、私にとって、注目する度合いが大きければ
記事に書くこともあるし、
他に注目するようなことや、記事にしたいことがあれば書かないし、
それだけのことです。

記事は、取引記録でもないし、実践日記でもありません。

本当に申し訳ありませんが、
このブログは、その程度です。

学校の先生と同じどころか、
学校の先生よりはるか下・・・だと思っています。

私自身、別にカリスマトレーダーでもないので、
偉そうに見えてしまっているとしたら、私の本意ではありません。

確かに、「読者に教えるように」書いているのは事実です。

それが、上から目線とかカッコつけるなとか、
そういうことであれば、私の至らなさによるものですから、
本当に申し訳ありません。
今後も、できる限りの注意をします。

でも、100%書いたことを実践しているかと言われたら、
そんなつもりで書いてはいません。
特に、銘柄については・・・・私には無理です。

そこはご容赦していただいた上で、
お読みいただけるとありがたいと思います。

今後とも、よろしくお願いします。
2017/01/15(日) 22:08:53 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
楽天損切り
楽天4755・・・・1176の15000を1156で15000損切。350000の、損。・・・ポジ、増え過ぎていたからちょうどいい。

・・・・リアルワ・・・10000株になってしまった。平均1700円。
2017/01/18(水) 09:59:11 | URL | タカノ #xoIgJXhk [ 編集 ]
仕込み銘柄
目を血眼にして、やっきになって調べて、いろんな指標チェックして、、、、たくさんの銘柄に小掬い商いしてもしょうがない。
・・・・・・というか、、他との、トータルでは、損する方が多い。

・・・というのは、それらに微損が出ただけでも、それらに目が行って、、「素敵な銘柄に大量に仕込む時をやり過ごしたり、」「仕込む目が曇っちゃってたり」、「気分がなえてたために仕込めなかったり」、と、いいこと全くない。

・・・・例えば、去年の6月とすると、、、、資金10、000、000持ってる人が500円のa・b、c株を,各1000株買い、480-470に下がってたために,それが気になり、、、そのとき500円の「牧野フライス」に20000株仕込むのをやり過ごすようじゃどうしようもない。・・・・a.b.cをの、損がなけりゃ「20000株の買い」を実行できたものを、、、。

・・・だから時々強引にノンポを混ぜる。

・・・・株は「心理」だねえ。。。。
2017/01/18(水) 13:13:13 | URL | タカノ #xoIgJXhk [ 編集 ]
2351ASJ6888アクモス、
2351ASJ,6888アクモス、、ともに20、000、000円分、もってるが、、、いい感じだ。楽天のように逆指し値に引っかかっていないだけで十分。2351なんて今の400-450円が800円になれば20、000、000の、益だ。可能性は十分あると思うが、、、。


・・・ともに「業績右肩上がりの割に、今の相場の割に、上げが少ない」という、僕好みです。

・・・ちなみに、、「前年割れしていない」と「右肩上がり」は、同意です。それで充分。
・・・・・・四季報「営業利益が5年で-40、-20、0、5、7、配当0,0,0,1、今年2」、、なんていう地味な株、、、こんなのの下値仕込みが
一番儲かる。順張りとは程遠いいが。

「株は大底からの這い上がる瞬間が、一番効率よく儲かる」・・・そのためにノンポは大事。
・・・・・・上記の条件を満たしたら、あとは「買う時期と、多めの株数」だ。

・・・この「底付近での、多めの株数」というのがくせもので、「数円の下落で大きく損する」リスクがあるが、そのために、半年まえに、儲かっておいてそなえることだ。・・・・・と、言い聞かせている。
2017/01/19(木) 11:43:23 | URL | タカノ #xoIgJXhk [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1875-bf4ef1c7
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック