損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
2/2 よく下げました
ニューヨークダウ平均がまあそれほど変わらず、ちょっと上げて
もいて、CME日経先物も、なんとか19,000円を確保している中で、
今日の日経平均も、まあそれほど動かないのかな、と思っていました。

前場はともかく、後場の下げには少し驚きました。
19,000円は簡単には割れないと考えていたので。

為替の影響なのか、まあまああっさり落ちましたね。

買い保持銘柄、売り保持銘柄、
ともに、仕切りのラインには来ていなかったので、
もう少し我慢が必要かと想定していたのですが、
売りについては、また利益が増えてきました。
ちょっとしたボーナス気分に浸れている状況です。

決算発表の動きも、今日はうまく取れました。

昨日までの決算トレードは、なんだかちょっと趣が違って、
かなり一方的な展開になるケースが多いようです。
下げたら下げっぱなし、上げたら上げっぱなしです。
特に、私が見ていた銘柄だけがそうなのかもしれませんので、
はっきりしたことは言えません。

決算発表時のデイトレは、私の場合は少し逆張り的にリバウンドを
狙いに行きます。
なので、一方的になると仕掛けのタイミングがなくなります。

前もって見ていたような銘柄で、決算発表時の株価の流れと、
これまでの日足チャートの傾向がぴたりと合えば、
一気に利益が出てくることもあります。
でも、ほぼ分足だけで仕掛けようとすると、なかなかそうは行きません。

デイトレなので、それほどの儲けは期待しないで、
リスクの小さそうなところでさくっと少しだけでも取ろうという
思惑なのですが、リバウンドが現れないと厳しいですね。

今日は、三井化学の上昇を見ながら下降に照準を合わせて
仕掛けたところ、面白いように取れました。
三菱商事も、少しですが。

たとえば、今日でいうと、トヨタ紡績(3116)みたいなチャートだと、
ちょっとどうしようもないです。
取れたらいいなと思いますけど、これは無理。
(あとから見た結果論です。すいません。)

例えば、数字の上方修正だから急上昇する、
その時の行き過ぎを狙う・・・というのが基本的な狙い方です。
逆張り的な発想ですが、分足をきちんと見て、
トレンドフォローで仕掛けるのです。

正直言って、少し怖さはあると思うのですが、
それはデイトレなら何でもそうなので気にせず。

明日は週末。
新たなスイングは控えようかなと思っています。

でも、決算はまだ続くので、面白いかと思っています。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1899-1ad2cf7b
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック