損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
2/17 金曜日は基本仕切り
ニューヨークダウの上昇がひと段落。
しかし、ドル円為替がまた円高の方向に一気に来ました。

日経平均は今日も下落。
今週の安値を割り込みました。

先週の金曜日の急上昇で空いたギャップは埋まっていません。
現時点で、アイランドを形成するような形です。

このアイランドのギャップはどうなるのでしょうか?
今日の下げを見ると、いずれ埋まってしまうように思います。

来週のことはわかりませんが、
上昇相場の中にありながら、上昇の兆しがあまり見えません。
MACDも凹んでいるトレンドです。

とはいえ、何とか25日移動平均線の上にはいるわけです。
一目でも何とか雲の上の風を受けてはいます。

来週は、この位置を粘りこんで維持できるかどうか。
そこがまずは焦点になってくると思います。

ニューヨークダウのいうことを聞かなくなった日経平均ですので、
特に為替の動向に注目したいと思います。

いずれにしても今日は週末の金曜日。
来週の全体相場の様子が何とも言えず・・・
というのことですので、週またぎの持ち越しは最小限。

全部売りですので、今日安値を更新できなかったものは、
時間切れの仕切りで利益確定しました。

今週は、基本的にデイトレでした。
週終わってみると、結構な利益が取れました。
連日の自慢話で恐縮ですが、
週の初めには、積極的な仕掛けの状況とは考えていなかったので、
利益は期待してはいませんでした。
相場に乗っただけのところ、利益がよく出たということです。

それはそれで、完全な結果論だと思っています。

ただ、利益、損失はいつも結果論です。

利益になったからと言って、その時の仕掛けの優秀度合いを
評価するような気持ちはありませんし、
仮に損切りだったとしても、反省などはしません。

トレードの結果とは、そういうものでしかありえません。
そこは心得ています。

持ち越したのは、実はセブン&アイの売り保持です。
先週一度ダマされているので、また上に持って行かれることも
覚悟はしています。

そこは結果論ではなく、私の判断です。

まあ、是と出るか非と出るか・・・。
そこは結果論ですから、わからないですけれども。

クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1918-44efd6a4
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック