FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
7/10 いったん買い戻し
日経平均は、かろうじて、
下からのトレンドラインで止まりました。

前場の後半から、いい下げが来ました。
待っていた下降のトレンドです。

昨日の安値を割ってからも、下げ続けました。
一気に、8,850円も割って行ってくれれば、
相当大きな陰線になったのですが、
そうはいかず、トレンドラインで止まりました。

ここは、いったん「売り」持ちの銘柄は、
利益確定でいいでしょう。
あるいは、様子を見て、部分利確とか。

今日、利益を取っておかないと、
明日に持ち越した場合、
反転上昇されると、辛い状況になります。

明日、トレンドラインを割っていくようなら、
さらに「売り」でいいと思いますが、
そうなるサインはなにもありません。
とりあえず、今日は止まっているのですから。

今日は、いったん昨日の高値を抜けてからの、
安値割れでした。
状況は持ち合いです。
単純な下降ではありません。

そういう意味でも、明日は、
上下、どちらに行ってもおかしくないのです。

今日は、朝の一瞬の高値抜けで、
「売り」銘柄の「損切り」となった方も、
多いと思います。
これはもう、仕方ないとしか言いようがありません。
素直に「損切り」しておくことが「勝ち」だと思います。

また、そこを買い時と見て、
今日、買ってしまった人は、
見事な高値つかみになったはずです。
それもそれで、仕方なしですね。
とりあえず、「買い」のサインは出たわけですから。

売りの「損切り」、買いの「損切り」の、
両方ともやってしまって、
いわゆる、往復ビンタになった方もいると思います。

相場は、サイン通りには行きません。
しかし、トレーダーは、
サイン通りに実行するしかないのです。

それで「損切り」の往復ビンタになったとしても、
方針を変えてはいけません。

往復ビンタ・・・
まあ、よくあることです。

右の頬を打たれたら、左の頬を差し出す。
そのくらいのイメージで考えておきましょう。

そうでないと、手が出なくなっちゃいますから。


↓↓ クリック頂けると元気が出ます!!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/193-44ae76a3
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック