損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
2/27 またまた空売りデー
空売りのデイトレの日でした。

日経平均は、予想通りの安い寄付きからまずは下げ。
一時は19,000円を割り込むような場面もありました。
これには少し驚きました。

それが10時半前くらいの話。

そこからは、上昇に転じて、
後場、寄り値を追い越してからまた戻って、
最終的には寄り値付近で大引け。

先週金曜にMACDのゼロライン上でのデッドクロスがあったので、
朝一に買いは自動的に仕切り。
本日の仕掛けについては、売りだか買いだか、
寄付き以降で判断しようと
半信半疑のまま主要監視銘柄の行方を見ていました。

まず売ったのが、ソフトバンク(9984)。
前々から、8,500円割れは狙っていました。
先週はスカされましたが、今日は見事にはまりました。

そして、JT(2914)。
これも、ギャップを空けて下げたときにはあきらめましたが、
その後上昇してきたので、逆張り的に売り。

いずれにしてもスイングで空売り保持のつもりは
全くなかったので、どちらも前場でおしまい。

ソニー(6758)も、同じように見ていたのですが、
こちらはギャップを埋める場面もなく見送り。

一方、朝仕切った任天堂(7974)は、再びの買いチャンス待ち。
同じように見ていたファストリ(9983)、DeNA(2432)も、
少し長い目も含めて監視していました。

ファナック(6954)は、25日移動平均線絡みのトレンド転換狙い。

まあ、買いのほうは、監視銘柄が思うようには動かず、
手が出せずに終わりました。

日経平均は、25日線を割り込み、
また一目の雲上辺の間際まで落ちてしまいました。
今日も一度は雲に突っ込んでいます。

また、短期の波動ですが、今度は下降の波動をつけてきました。
今日は、下降サインが目立ちました。
さらに、75日線も、そろそろ下に意識するような位置になりましたね。

だからと言って、明日からスイングで売狙いでいいかというと、
そうでもないのです。
大きな相場状況は上昇です。
あしたまた、反転する可能性も高くあるのです。

一方で、その割に、分足のトレンドが出るときは大きく出ます。
持ち越せないけどデイトレには良い、という環境なのです。

今は、スイングよりデイに重きを置いてやっていくのがよいようです。

また、どうもトレード関係には、明日のトランプ大統領の発言を待って、
などといった情報が流れています。

でも、発言が出たところで、その流れに私のような一般個人トレーダーは、
きっとついていけません。
どう判断していいかわからないうちに株価は動いてしまいます。
ニュースや情報では、勝てないのです。

あまり気にせず行きたいと思います。

さて・・・
「損切り」をテーマに、このブログで発信してきた情報も含めて、
すこしまとまったサイトをアップしました。

損切り絶対主義!

このサイトができたからと言って、当ブログには何の変りもありません。
サイトのほうは、「まとめ」を意識しています。

お時間のある時に、ご訪問いただき、
いろいろとご感想など頂けると嬉しく思います。


クリック頂けると元気が出ます!!⇒ 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1930-5d86e5c7
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック