損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
3/18 続く円高
ニューヨークはあんまり動かず。
ドル円為替は、112円台まで円高が進みました。

日本は3連休ですので月曜日のニューヨークの様子も
見なくてはいけませんが、
昨夜の結果だけで言うと、日経平均は下げそうですね。

権利落ち日が近いので、
CMEも含めて、日経平均と先物との間にかい離が
出てきています。
なので、日経平均の寄付き値も、普段より想定しにくく
なっています。

それにしてもそれなりに大きく下げそうです。
いよいよ持ち越しの損切りを覚悟するべきなようです。

日経平均はニューヨークダウと違って、
ギャップが空いてしまう指標です。

だから、スイングトレードいつもギャップに悩まされます。
ギャップとうまく付き合わなくてはならないのが、
日本市場を主戦場とするトレーダーの宿命ですね。

損切りでも、利益確定でも、ギャップが空いてしまうと、
思うようにできないことがあります。
持ち越しを選んでしまえば、そこから逃れることは
できません。

トレーダーなら誰でも、持ち越しのギャップは嫌がるでしょう。

しかし、ギャップは損切りや含み益減の方向ばかりに
空くわけではありません。
当然に、自分が仕掛けた方向に空くこともあります。
それはそれで、望外の利益をもたらしたりするものです。

であればギャップは、プラスマイナスでイーブンです。

そう考えましょう。

ギャップで、いろいろな策を弄することはできます。
それはそれでもいいんですが、
一方であまり深く考えなずに、そのまま成り行きで仕切る、
というのも一貫性があればありですね。

ギャップのほとんどないニューヨークが、
少しうらやましくはありますが、
これもまた、考えても仕方ないことなんで。


ご賛同いただけたらクリックをください!!⇒ 
元気になります。

テクニカルについてもまとめてます。
ギャップのことも、書いていきます。
→ 損切り絶対主義!
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1954-5a1c0702
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック