損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
4/29 スタンスの固まり方が重要
日経平均は、木曜日の持ち合いの継続ではなく、
一応、下降のローソク足になりました。

ただ、まあ、75日移動平均線を割ってきたわけでは
ありませんので、一言で言うなら昨日は休憩。
あとは、個別銘柄の動き次第だった、
ということになるでしょう。

私が仕掛けたのは、もちろん空売り。
JT、三井住友銀、ヤマハ、といったところです。
日足チャートを見れば、まあよくわかると思います。

なぜ仕掛けたか。

仕掛けない理由が見いだせなかったからです。
仕掛けないということに納得できなかっただけです。

3つとも、ほとんど同じような形です。
75日線下向きで、75日線の下でのトレンド転換です。

これを仕掛けないなら、仕掛ける場面が想定できません。

正直言って、うまく行くかどうかは五分五分です。
月曜日に反転されたら、損切りでいいと思っています。

言ってみれば、私にとってはいつものことです。

木曜日の記事へのコメントで、
ある方から、「買いで持ち越し」のお話が来ました。

記事の中でこそ、「買い持ち越しはダメ」と書いてはいますが、
それでも、買いで仕掛けた方を、咎めるつもりは
全くありません。

結局のところ、トレードは自分の納得と自分の覚悟です。
それさえあれば、あとは何でもいいとすら思います。

大切なことは、自分の明日のスタンスを決めること。
それがあって、しかも損切りの覚悟があるなら、
どんな仕掛けでもいいのです。

トレーダは、日経平均先物を仕掛けているのではありません。
個別銘柄を仕掛けます。

どんなに全体相場の方向と違ったとしても、
根拠をもって「上がると予想する」ならば、
それはそれで、素敵な仕掛けだと思うのです。

納得もできないのに、私の記事の通りに進めるとしたら、、
それは筆者への信頼が高すぎると思います。

私は、全体相場の動向を非常に重視します。
でも、損切りラインをしっかり決めて仕掛けるならば、
全体相場の上げ下げなど、どうでもいい話なのかも
知れません。

そこは、人によると思うのです。

トレードはしょせん個人作業です。
自分が頑張らないと成功も救いもありません。
そしてまた、頑張っただけ戻りがあるとも限りません。
責任は、すべて自分がとるわけです。

自分でやるからこそ、実力もついていきます。

そこのところを、理解していただければ、
このブログも、さらに参考にしていただけると
思います。

ご賛同いただけたらクリックを!!⇒ 
元気になります。

「休むも相場」はどうなのか。
→ 損切り絶対主義!
スポンサーサイト
コメント
コメント
こんばんわ。
お世話になります。

私のために今回の記事を書いて頂いて、有難うございました。

読ませて頂いて、なんだか少し気分が楽になりました。

私も、日経平均がどんどんと下を向いて下がっているときは、余程のことがない限り、さすがに個別銘柄を買いで入ることはできません。

しかし今回、4/19以降、日経平均が5日線の上に乗り、上げ始めましたから、そのタイミングに合わせてアドバンテストなどを買い仕掛けました。

ただ、まだまだ未熟ですから、利益確定のタイミングを逸した感はありますが・・・

今日も、下降トレンドラインを抜けられなかったドコモを売り、その資金で9064・ヤマトHDを買いました。

今朝、先週の決算発表を受けて一旦売られた株価が、先週突破した下降トレンドラインと25日線にサポートされて反転し、75日線をも上抜いて長い下ヒゲ陽線に変わりつつありましたから、良い形だなと思い、買いました。

買った後、後場から棒上げのようになり、大変ラッキーでした。

ただせっかく上手く買えても、上手く売れるかどうかは別ですからね。
しかも明後日からは5連休ですから、ちょっと悩むところです。

今週は明日一日限り。何とか頑張っていきたいと思います。

chinsukeさんも頑張ってください。
それではお疲れさまでした。
2017/05/01(月) 22:20:57 | URL | kabuto #F7xMhtAg [ 編集 ]
Re: タイトルなし
kabuto 様

またのコメントありがとうございます。

自分のスタンスを固めれば固めるほど、
他人の手法も参考になります。
kabuto様の仕掛けのタイミングは、
いつもいいところをついているなあと思っています。

トレードは何といっても仕掛けです。
仕掛けのタイミングがわかれば、
ほとんど80%くらいは成功です。

確かに仕切りは仕切りで難しいですが、
それもスタンスと決めの問題です。

一貫性があればそれでいいので、
いつも、ルールを事前に決めてしまうのがいいです。

場を見ながら判断しようとすると、
都度都度の一貫性は担保されません。
そういう意味では123のルールも、
たいへん素敵なものです。

「結局のところ含み益がなくなってしまった!
 このルールじゃだめだ!」
という所を我慢することです。
利益確定は、必ず利益が減った状態で行われるものです。

頑張っていきましょう。

では、また。
2017/05/03(水) 10:43:00 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1997-8fd5567c
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック