損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
5/1 上がると困るが
昨日書いていた金融系の銘柄。
今日、空売りの仕掛けになりました。

しかし、10時半ころからの日経平均の上昇で、
「うーむ」の状態になりました。

仕掛けないほうが良かったかな?
と、考えてはいけない思いが、
頭を少しだけよぎりました。

しかも、日経平均は、このまま継続して、
上がっていきそうな感じ。

大人しくしていれば、
こんなことにはならなかったのに。

でも、これは、どこまで行っても結果論です。

こうなることがわかっていれば、
空売りなんかしません。
でも、仕掛けたときには、そのことがわからないのです。

後悔しても始まらないし、
そもそも反省するようなことでもありません。

本当に、明日上がると思いますか?

今日、買いで仕掛けてしまった人には、
必ずしもそう見えてはいないのではないでしょうか?

相場は、自分が今いる位置によって、
様々違って見えるものです。

買ったときには、下げそうに見えるし、
売った時には上がりそうに見えるんです。
そこは、確かにメンタルなのでしょう。

しかし、そう見えたからと言って、
その見え方に沿った行動をしてしまうと、
メンタルに左右されたトレードになってしまいます。

私は、幸いにして、
メンタルに左右されるとろくなことにならないということを
骨の髄まで知っているつもりです。

だから、悲しんだり喜んだりはしますが、
そのことによって行動を変えることはしません。

今は、明日上がってもらっちゃ困る・・・
という気分です。

ですが、上がったら、損切りするだけです。
下がったら、見ているだけです。
他にやるべきことも、やりたいこともありません。

仕掛けた先は運命です。
その都度法則性のあまりない運命です。

ゴールデンウィークの相場。
いつも通りに行きましょう。


ご賛同いただけたらクリックを!!⇒ 
元気になります。

「軽い気持ち」でトレードするとはどういうことか。
→ 損切り絶対主義!
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/1999-7a364eba
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック