損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
5/5 なかなか聞けない数字の話
例えば100万円の株投資資金があったとします。

これを月利10%で仕掛けていくとしたら、
最初の月には、100万円で10万円の利益を出す、
ということになります。

ひと月に、相場がやっているのは20日間くらいですので、
1日の利益額は、10万円/20日ということで、
5,000円になります。

1日に5,000円の利益。
100万円の資金で、1日5,000円の儲け。

100株の仕掛けなら、50円ほど利益にすればいいし、
1000株なら5円ほどの利益です。

信用取引を使うと、100万円の資金の3倍ほどの
仕掛けができますから、
例えば、2,000円程度の株価の銘柄を、
1000株仕掛けて、200万円程度の投資です。

これが6~7円動いたところで利益にする。
それでいいわけです。

ただ、これはデイトレであればの話。

スイングトレードなら、
1日持ち越せば、10,000円。
2日持ち越せば、15,000円の利益が必要です。
1度でも損切りになれば、その分取り戻さねばなりません。

どうでしょうか?
簡単にできそうでしょうか?

結構大変な感じがしますよね。

実際にやってみると、思いのほか大変です。
なかなか月利10%を達成するには骨が折れるはずです。

もし、月にある程度の回数のトレードをやったうえで
1度でも10%を達成したことがあれば、
それはなかなかのものです。

コンスタントに10%取れれば、相当な実力です。
数百万円以上の余裕資金と、その実力があれば、
トレードだけでやっていける可能性はあると思います。

また、サラリーマンの副業としても、
最高級のレベルだと思います。

ぜひぜひ目標にしていただきたいと思います。

ご賛同いただけたらクリックを!!⇒ 
元気になります。

トレード本を読むなら、今です。
→ 損切り絶対主義!
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/2003-69984023
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック