損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
5/18 下げ継続を望みます
昨日の日経平均のMACDのデッドクロス、
そして昨夜のニューヨークダウ、CME日経先物の
大幅下落を受けての安寄りでした。

ちょっと見たところ、
トランプ大統領のロシア関連の動きによる混乱が
原因なんだそうです。

また、トランプさんか・・・と思いますが、
それだけ世界に影響を与えているということで、
それはそれで感心もします。

昨夜のニューヨークをつらつら見てはいましたが、
上昇することはなく、朝方見たらさらに下落。
空売りの保持が、やっと実を結ぶのかなと
思って相場に臨みました。

前場はいったん大きく下げましたが、
そこから持ち直し、寄り値くらいでの大引け。
19,550円くらいということになりました。

このあたりの日経平均の水準は、3月までの高値の水準。
それと、今回のアイランドのギャップの水準。

一見ではよくわからない今日のローソク足の位置ですが、
少しさかのぼってみると理解できます。

で、いよいよ、75日移動平均線が、
再び下向きになりつつあります。
まだ、微妙に上向きですが、週末の明日次第です。

75日線が上向きを保っていれば、
このいったんの下降の後は、75日線付近からの上昇を
買いで狙って行けるところです。
しかし、どうも、単純にそうなる感じでもありません。

このところの一連の上昇は一過性のものだと考え、
ここからいよいよ本格的な下降相場、
と考えられなくもありません。

私は、引き続き売りで見ていきます。
売り保持は、今日の含み益増加にとらわれず、
引き続き保持していきます。

相場のトレンドとは別に、急落すれば急上昇の反発が
当然に考えられます。
それはそれとして留意はしたいところですが、
サインがなければ、簡単には仕切りきれません。

複数単元の仕掛けならば部分利確ができるので、
それで対処していくのが精一杯かと思います。

いずれにしても、含み益がなくなるのを悲しがっては、
大きな利益にはなりません。
いつもそうですが、持つときは持つのです。

ソフトバンクやファナック、信越化学、クレセゾン・・・。
東芝も面白い形です。

明日は週末ですので、できるだけ新規仕掛けの持ち越しは
したくないです。
でも、個別銘柄は、本当に空売りしたい銘柄ばかり。

また面白くなってきました。
楽しくやっていきましょう。

ご賛同いただけたらクリックを!!⇒ 
元気になります。

損切りしないことは、資金の拘束になります。
そして、それはトレードの命である「回転」を妨害します。
→ 損切り絶対主義!
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/2015-a879630a
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック