損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
6/26 あわてるんじゃない!
ブログを毎日更新していると、
毎日何らかのテーマを決めて文章を書いていきます。
けれども、実際の日々やっていることに、
連日テーマがあるかというとそうでもありません。

仕事でも何でもいいです、
1年間やっていく中で、
「今日は、人に言えるほどうまく行った!」
と自分で納得できる日が何日あるでしょうか?

それは、毎日が充実して連日の大勝利ならいいでしょうが、
1年あれば、可もなく不可もないような日が
一番多いのが実態ではないでしょうか?

トレーダーだって、まあまあそんなもんだと思います。
毎日、そんなに大きな動きはありません。

だからこそ、案外大事なのは、
その大して動きのないような日を、
どのように考え、どのように過ごしていくか・・・です。

「こんなはずじゃなかった」と思ってしまえば、
焦りが出てくるでしょう。
一方で、なんでも環境のせいにしてしまえば、
自分自身の成長はありません。

日経平均が持ち合いで動かないとなれば、
執拗に「全然利益が出ない、俺は何をやってるんだ。」と
あわてる必要もありません。
でも、「日経が動かなんじゃ、やりようがない。」と
あきらめてしまえば、それまでの話。

正直言えば、現在の日経平均の状況は、
非常に動きにくい状況だと思います。
いろいろなチャートはあるけれど、なかなか思い通りに
なりません。
おそらく、私だけではないと思います。

でも、「そういうときは寝てればいい・・・」とはなりません。

「チャンスが来たら、その時だけ動けばいい」ともなりません。

チャンスが来た時に初めて動くのでは遅いです。
どんなチャンスが来るかはわからないが、
その時に動けるだけの準備は、
自分なりにやっておくということなんだと思います。

前からよく書いていますが、
日経平均を中心に日々のスイングトレードをやっていて、
「これはチャンス」と思える日というのは、
1カ月の中でせいぜい2~3日でしょう。
だとすると、準備の日のほうが圧倒的に多いわけです。

株の評論家や先生が例として出してくるのは、
教科書通りにきれいなチャートばかりで、
実査にそんなきれいなチャートは出てこない・・・
というような批判をよく耳にします。

でも、その滅多にないきれいなチャートを探すのが
トレード準備の努力なんです。
なかなか出てこなくて当たり前なのです。

さらに言えば、そんなきれいなチャートだって、
仕掛けてみたら逆の方向に動くことも多いのです。

だから、トレードは、そう簡単じゃないのです。

あわてて探しちゃダメです。
自分が「これだ」と思うチャートをじっくり探すことです。
見つからないのに仕掛けちゃダメです。

スイングトレードでも、デイトレードでも、
基本は日足のチャート。
「これなら仕掛けられる」という日足チャートを、
まずは毎日しっかり探すことです。

たとえば、下のチャート。
きれいなチャートだと思います。
で、これ・・・買いでしょうか?売りでしょうか?

セガサミー日足チャート
セガサミー日足20170626
(クリックすると大きくなります。)

このチャートがどうなるか。
明日以降、結果論で見てみましょう。


/i>ご賛同いただけたらクリックを!!⇒ 
元気になります。

記事更新しました。
→ 損切り絶対主義!
スポンサーサイト
コメント
コメント
答え(^^
こんばんわ。
お世話になります。

さっそく試験問題ですね。

セガサミー、私なら直近高値の1508円を陽線で越えれば買いです。でも上値が低いように思います。

最近の展開を見ると、1月高値からの下降トレンドラインをブレイクすると同時に上昇波動を形成し、その後押しを入れるもブレイクした下降トレンドライン転じて支持線に支えられ、陽転して上げてきています。
1508円を上抜ければ5/15のギャップダウンで空いた窓を埋めに行く展開になるのではないかと思います。

しかし強い買い勢力が現れなければ窓埋めをしたあたりでもたつくか、売られるかもしれませんね。

ただ今日のローソク足を見ると、75日線にタッチするも売りが出て終値では越えられず。出来高も少なく力強さが感じられません。

明日もし売られて5日線を割ってくるようであれば、空売り銘柄。といったところでしょうか。
素人の私にはそのくらいしか考えが及びません。。。


ところで日経平均は5日線に張り付くような形で保ち合っており、ざっと見たところしっかり上昇しているのは薬品株ぐらいのようです。

先週何銘柄か手仕舞い、買い余力が出来ましたので、ついつい悪い癖で何かを買いたくなり、今日はサンリオ(8316)を朝に買いました。
陽の丸坊主で出来高も増えてきましたから、前の高値に挑戦してくれればと期待しています。

先週売りで仕掛けた日産は思ったように順行しませんでしたから、ロスカットポイントまで来るのを待たずに切りました。(^^;
今は三角保ち合いの状態ですね。

今夜は難しい試験問題を解いたので疲れて眠くなってきました。(笑)

それでは今日もお疲れさまでした。
明日も頑張ってください。
2017/06/26(月) 22:30:34 | URL | kabuto #QE0JeW2U [ 編集 ]
Re: 答え(^^
kabuto 様

いつもコメントありがとうございます。

セガサミーのチャートについては、
まあ、だいたいそんなことで間違いないと思います。

非常にきれいで典型的なチャートなんですが、
いつもこの手のチャートを見ていて、
難しいなあと思っている形ではあります。

いろいろなことが頭に浮かんで、
これまでの経験も頭に浮かんで、
どうしても手が出ない・・・ということがありがちなんですね。

でも、その時にあれこれ考えてしまう原因は、
ただ一つ・・・
「損切りしたくない」からなのです。

それは、もうトレーダーとして駄目なんです。

そういうことを言いたくて書いたものです。

マイナス面は必ずあります。
自分ではいくら良く見えても、
いろいろな角度から見れば、マイナスは必ずあります。

私にはプラスに見えても、
他人にはマイナスに見えることも多々あります。

でも、相場だから仕方ない、と。

前に出られるかどうか。
投資で成功しようとすれば、それしかないのです。

中途半端なトレードは、必ず長い目で損します。
かじった程度の個人投資家は、株の長期投資では必ず損します。
少なくとも8-9割の個人投資家は損してます。

前に出たって、そんなに儲かりません。

でも、その「そんなに」という儲けが大事だと
思っています。

kabuto様は、非常にクレバーにやっておられると思います。

その姿勢を保ち続けてくださいませ。
2017/06/27(火) 19:47:16 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
銘柄選びの方法…
・・しゅんな銘柄、外需系か、内需か、四季報、ブームの産業、大型、小型、、新興か、往年株か、、

色々あると思うが、
・・・少なくとも、悲壮感漂っていない昨今のような状況では、、以下のような視点での選び方もありだと思う。
・・頭の固い人、頭の容量の少ない人にはには、むづかしいのかもしれないが・・・
・・・「食傷されていない視点は、どこか」というもの。

・・・・「100円前後の小型株で、配当3年推移0,0,2とか1,1,3とか、たとえ数パーでも、利益上向きとか、、要するに、倒産リスクのないもので、ここ半年、大きく吹いていないもの」・・・・ここらがいじられそうな気がする。

・・・・・・とある銘柄を1日で30円高させた仕手屋さんも、「大きく1日で自分らで、あげたはいいが、大衆がついてきてくれないと困るから」、

・・「大衆がチェックしてきそうなとこ、要するに、業績は、まあまあのところ」を、選んでいる感じはする。

・・・・・というわけで、僕はjam8922,3266ファンクリエ、そして今日吹いたレカム3323は、それぞれ12、000、000円分買い持ちしている。レカムが、始まってくれた。残り2銘柄も1円で120、000円儲かる。

・・・・吹いてから乗ることはできない。

・・吹く前に乗ることは、、、、、堅い頭さえ捨てれば、後、、儲けるとはどういうことかを、本気で考えれば、、簡単だ。
2017/06/27(火) 21:49:00 | URL | タカノ #xoIgJXhk [ 編集 ]
ちなみにウィルコ7831も100000株浮遊中です。
2017/06/27(火) 21:57:46 | URL | タカノ #xoIgJXhk [ 編集 ]
おはようございます。
お世話になります。

人に褒めていただけるようなトレードを毎回出来ているわけではありませんから、クレバーなどと言われるとお恥ずかしいです。(^^;

セガサミーについてのchinsukeさんの考え方を27日にブログで詳細に書いて頂きましたが、あそこまで考えておられるのかと、ただただ驚くばかりです。

私にはとてもあそこまで考えは及ばず、ど素人ぶりをさらけ出してお恥ずかしいです。

昨日は何日ぶりかでソニーのデイトレをやりました。

日中足でダブル底をつけましたから、そこからの反転を狙って買いを入れ、後場始まって10分ほど経過した時点で大陰線が出たのを合図に手仕舞いました。

100株で2000円ほどの慎ましい利益でしたが、ゲット出来てよかったです。

既にスイングで保持している銘柄なので、デイトレで下がって来い、下がって来いと、下げを期待して待っているのも何だか変な感じがしましたが・・・


それでは今日も頑張ってくださいね。

2017/06/28(水) 08:31:50 | URL | kabuto #QE0JeW2U [ 編集 ]
Re: タイトルなし
kabuto 様

いつもコメントいただきありがとうございます。

ちょっと、相場全体が変な感じになっています。

持ち合いの時は、毎日資金が集まる業種や銘柄が、
ころころ変わってきます。

突然の上昇が、結構見られたりもします。

ただ、その予測をするよりも、
チャートに忠実にやっていれば、
そういうのも見つけられることもあるので、
毎日見ていっています。

チャートにはすべてが表現されています。

そして、そう思う姿勢が、トレードの一貫性になると思います。

引き続き、頑張っていきます。

また、よろしくお願いします。



2017/06/28(水) 19:41:54 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
管理人の今日の文の、後半は
・・・「チャートが全てと思いなさい」
・・そして「一貫して、どんな時でもそう思い続けなさい」と、
・・・言っているように見えかねない。

・・・それでトータル勝っている人はいいが、
・・・・うまく言っていない人は、指針を変えねばならない。あなたと、チャート信仰は相性が悪いのだから。

・・・・信仰を変えるのはめんどくさいが、、、
何のために株やってるかをいまいちど考えれば、そんなのへでもない。

・・・「株は金を増やすためだけに、やる」。

・・・増えなければ、、チャートも、四季報も、ファンだも、投資顧問も、全く意味がない。というより、害だ。

・・・「自分が勝ったとき、の、、インの時に何を指針にしたか」が、一番大事。
2017/06/29(木) 15:57:17 | URL | タカノ #xoIgJXhk [ 編集 ]
Re: タイトルなし
タカノ 様

いつもコメントありがとうございます。

今回のコメントについては、
ご返信させていただきます。

私の場合は、やっぱり「チャートがすべて」で、
どんな時でも利益を出すためにはチャートから仕掛けを見つける、
という理解で間違っていません。

確かに、世の中の情報を背景に考えることはありますが、
四季報は一切見ていませんし、こちらから情報を追いかけたことは
ほとんどありません。

どんなやり方も、人によってありがと思います。

しかし、そこには修練が必要です。
修練なければ、儲からないのは当たり前であって、
修練がない状態では「相性」を言い訳にはできないと思います。

チャート分析は、「仕掛けてうまく行った時の仕掛けのノウハウ」です。
そして、それは「金を増やす」ということだけが評価基準です。

ファンダメンタルズは、私にとっては
情報が深くて多すぎて、とてもついていけないものでして・・・
だから、チャートだけ、なのです。

まあ、そんなところで。
2017/06/29(木) 18:57:44 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
仕掛けて上手く行った時の仕掛けのノウハウ・・ね・・これを体得するのは、ぼくには
、、次元が高すぎます。別世界と言っていいくらいに次元が高い。
・・・・「ここまで行ってるヒトが、ここを書いている」という事を、肝に銘じて、、今後も読ませていただきます。
2017/06/30(金) 22:36:16 | URL | #xoIgJXhk [ 編集 ]
追伸
・・・・僕の前回の文、、、、「仕掛けて上手く行った時の「チャート分析においての」、ノウハウを、体得する」、、のは、僕には次元が高い。、、、といういみです。
2017/06/30(金) 22:42:07 | URL | #xoIgJXhk [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/2055-6ca1a41e
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック