損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
7/4 大きな陰線ですが
日経平均は、高寄りしましたが下落。
後場は本当によく落ちました。
14時過ぎには2万円を割るところまでありましたから。

日経平均は結果的に大きな陰線。
25日移動平均線のところまで戻りました。

が、買い狙いで見ていた銘柄は、
高寄りもあって、発射して行く銘柄が、
次々と出てきました。

石川製作所が、半信半疑の中でしたが大きく発射。
今日は、なんといってもこの仕掛け。
サニックスも、きちんと見ていれば取れた感じがするので、
そこはちょっと反省です。

また、セガサミーは、今一つでしたが、
日本製鋼、双日もまあまあ順調に続伸。
日産自動車や郵船も伸びてきています。
ホンダや商船三井もプチ爆発に入りました。

日本化学や東邦亜鉛は下げてしまいましたが、
狙いはほぼ当たり。
大きな利益になってきています。

日経平均の行方が、本当に不安定に見えますので、
毎日びくびくしながらの仕掛けにはなりますが、
グランビル上昇の初動の仕掛け銘柄は、
ますます増えてきているように思います。
買いの新たな仕掛けはやはりそのあたりに絞ります。

東京電力や不動テトラは、そろそろでしょうか。
まだ反応してきていません。

グランビルの初動は、熱しやすく冷めやすい性質ですので、
ぐんと上がってすっと下げてきます。

月曜火曜の動きで、
また個別銘柄の様相は変わっては来ました。
空売りしたくなる銘柄も出てきました。

初動の上昇に失敗した銘柄は、いったん下落すると思います。
日経平均が下げるようなら、そこが狙いにもなりますし、
少し大胆かもしれませんが、
OLCやJTなどは、売ってもいい形になってきたと思います。

基本的には、仕掛けた初動銘柄、爆発銘柄を保持しつつ、
片方の目の片隅くらいでは、
空売りも見ておく感じにはなってきたように思います。

買いと空売りの両建てになってしまうかもしれませんが、
チャンスが平等に来るのであれば、仕方ありません。

どうなるかはわかりません。
なので、準備だけはしておきます。


ご賛同いただけたらクリックを!!⇒ 
元気になります。

とりとめのない相談でも構いません。
真摯にお答えいたします。
→ 損切り絶対主義!
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/2064-6c3d8472
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック