FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
7/9 今週の決め込み
週末のニューヨークダウは100ドル近くの上昇。
為替も円安方向に向かっているということで、
日経平均先物は、2万円を抜けています。

金曜日の日経平均は終始2万円に届かずに展開
したのですが、明日はそうでもなさそうです。

買い保持を続けている銘柄は利益が乗って来そうですね。

ただ、その後の展開は非常に読みにくいです。
ギャップを空けて寄り付くのはいいとして、
25日移動平均線や5日線の壁を抜けられるのか。

日経平均のボリンジャーバンドはだいぶ絞られてます。
でも、明日上昇すれば、さらに絞られそうですね。
要するに、持ち合い。
この流れからは、はっきりとした方針は出てきません。

売りでも買いでも、どっちでもいい。
あるいは、どちらもやらない。
そういうことです。

買っていくと、下げてしまうように見えます。
空売りすれば、上げていってしまうようにも見えるのです。

仕掛けるときは、いつもそう思います。
自分が仕掛けたら逆に行く。
そういう弱気なイメージが、どのトレーダーの頭にも
去来します。

そういう時に、強いのは、
「愚直な方針」です。

このブログの読者の方からも、
これまに何度もご意見をいただいています。
「いつまで買ってるんですか?」
「まだ、空売りやるんですか?」

客観的に見ると、そういう風に見えると思います。
そして、チャート分析はもちろん客観的にあろうと思って
やるわけです。

でも、日経平均(全体相場)の行方が見えないときには、
どうやって仕掛けるかは主観です。
客観的にやるなら、仕掛けず休むだけです。
それはそれで、一つの重要な戦術です。

しかし、主観で仕掛けていくのも一つの戦術です。
そこは、精一杯の客観性を指向しつつも、
ある方向に決め込んでいくしかありません。

その時は、どんな仕掛けが好きかというのでも
いいと思います。
どうしても買いが好きな人は買いで行けばいいし、
空売りなら空売りで走ればいいと思います。

そいういことで、私は、持ち合い続きの銘柄を
引き続き狙っていきます。
見ていくのは爆上げしそうかどうか。
愚直に執着していきます。

最大の狙いは、先週、そしてそれ以前から狙ってきて、
いまだに持ち合いを続けている銘柄です。

東京電力。
いつ発射するのでしょうか。
75日線がボリンジャーバンドに入ってくるまで、
待っているかもしれません。
それならそれで、最強の持ち合い形になっていきます。
まあ、それでもいいですね。

キャンドゥー。
金曜は少し下げましたが、状況は変わらず。
来たら即仕掛けましょう。

そして、極東開発(7226)。
これも、爆発形。

キャンドゥーや極東開発は、
一目均衡表を見ると、絶望的に見えるかもしれません。
しかし、爆上げには・・・関係なし。
行くときは行く・・・決め込むときはそんなものです。

今週は動かないかもしれませんが、
まあどうなるか、見ていきましょう。


ご賛同いただけたらクリックを!!⇒ 
元気になります。

損切りで困っている方に参考のサイトです。。
→ 損切り絶対主義!
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/2069-27677547
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック