FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
7/26 買い?
ニューヨークが反発して、日経も反発。
とりあえず、ボリンジャーバンドの中に戻っては来ました。

場中は、日経のなんとなくの上昇基調の中、
いつまた、ドカーンと下げるのかびくびくしながら、
ちょこちょこデイトレを繰り返していきました。

先週あたりから買い持ちして、
苦しい日々を過ごしていた人にとっては、
ちょっとした清涼剤のような上昇だったかもしれません。

しかし、まだまだ少しも「買い」の場ではありません。

「買い」はあくまでデイトレの話。
今は、売りも買いも、持ち越せるような相場ではないと思います。

もし、持ち越すとしたら、
かなり苦し紛れのトレードになっていると思います。

「損切り」確定するのが嫌なので、とりあえず持ち越す。
とか、「やっと戻ってきたので、持ち越してみる。」とか。

それじゃ計画になりません。
丁半博打を打っているようなものです。

勇ましいことは勇ましいけれども、
それで損失を被った時に泣くのは自分です。

「あーあ。やっぱり失敗だった。」

トレードには、そういうシーンがたくさんあります。
相場におけるだいたいのシーンは、
このセリフで終わる、といっても過言ではありません。

正しい「損切り」に、”失敗した感”はあまりないと思います。
正しくないときに、「失敗した。」と思うのです。

何度も言いますが、今は「買い」の時ではありません。
それをわかっていながら買って持ち越して行くのが、
ダメなトレーダーなのです。

我慢しましょう。
その仕掛けには、なんの根拠もありません。

無理せずにやりましょう。
無理した時には、必ず回復が無理なほどのダメージを被ります。

リスクを本気で具体的に考えましょう。
適当に考えるから、現実になったときに真っ青になるのです。

正しく「損切り」しましょう。
正しくないから、その「損切り」が嫌なのです。

すべてわかりきっていることです。
何度も痛い目に遭っていることなのです。

トレードは、ホントに難しいですね。


↓↓ クリック頂けると元気が出ます!!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/207-4d0efd64
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック