損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
7/31 7月は持ち合いで終わる
土曜日、日曜日と不測の事態でブログの更新が
適いませんでした。
仮に更新できたとしても、今の状況の中では、
とてもありきたりのことしか書けなかったかとは思います。

ちょっと自分のリズムが崩れてしまったのが、
残念ではありますが、仕方ありません。
また、これから、元に戻していきたいと思います。

今日の日経平均は、出来高こそ大きかったですが、
動き自体は地味でした。
少し下げた程度。
本格的な動きを示唆するものでもありませんでした。

結局、7月は持ち合いに始まり持ち合いに終わりました。
その間、個別銘柄は動いたものもありましたが、
全体的には狙いを絞りにくい相場だったと思います。

日経平均の移動平均線は、しっかりと上向きですから、
基本的には買い戦術です。
しかし、7月後半になると大きな下げも個別に見えてきました。

日経平均の日足チャートは、今日の下げで、
ボリンジャーバンドが少し広がりました。

究極まで狭くなったボリンジャーバンドの中に、
75日線が下から入ってくると、
それこそ全体相場が爆発の形になるのかと期待もしていました。
しかし、今日のこの形で、
明日以降、いったん75日線まで下落するような可能性が
高まったように思います。

基本戦術は買いであっても、
いったんは下げの局面がやってくるのかなとも思うわけです。

ニューヨークダウは高値更新を続けているのですが、
何といっても為替が円高の方向なのです。
難しいことこの上ない感じなのです。

しかし、そんな中でも基本戦術の買いを、
変えてはいかないつもりです。

注目は、ホンダ。
ずっと注目し続けて監視はしています。
75日線がいよいよボリンジャーバンドに入って来ました。
そして、今日は一時75日線抜けもありました。

決算のタイミングで、思い切り上に行ってしまったりすると、
チャンスは飛んでしまうのですが、
そうならなければチャンスが出てくるのではないでしょうか。

最近は、この形にこだわりすぎの勘もありますが、
結構確率はいいし、何よりこの形が次から次へと
出てくる状況だから狙っていけるわけです。
それは必ずしも悪いことではありません。

なにより、全体相場にあまり影響されない形であることも、
今の状況にはよいわけです。

今は、見つかる限り、
爆発の形、グランビル上昇初動の形を狙っていきたいと
考えています。

外に出ると、暑すぎて倒れそうになりますが、
株トレードはクーラーの下で行うものです。

頑張って夏を乗り切っていきたいと思います。

ご賛同いただけたらクリックを!!⇒ 
元気になります。

損切り絶対主義!
→ 損切り絶対主義!
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/2089-145a38dc
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック