FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
7/28 五輪に思うこと
ロンドン五輪開幕です。
今日から、本格的に競技が始まります。
日本人選手の活躍を大いに期待したいですね。

スポーツの場合、強い選手が勝ち進みます。
リーグ戦でも、トーナメント戦でも、
勝ち上がっていくと、やがて準決勝、決勝が待っています。

メダルを手にできるか否か、
金メダルを手にできるかどうかの決戦が待っているわけです。

メダル獲得のためには、
勝つか負けるかによって大きく明暗が分かれる、
その決戦=「大一番」を制する必要があります。

選手によっては、
五輪出場そのものが「大一番」である場合もあるでしょう。

いずれにせよ、スポーツ選手はこの「大一番」のために、
競技人生を送っていると言って過言ではありません。
日頃の、技術的な鍛錬、精神の鍛錬、勝つためのテクニックは、
「大一番」に出場してこそ、また「大一番」を制してこそ、
花開いたと言えるものなのです。

・・・

で、五輪中継などをテレビで観ていると、
ついつい、自分と引き比べて気合が入ってしまうのです。

「選手たちが頑張っているように、
 オレもトレード頑張ろう!!」

トレードも、体を使ったスポーツではないにせよ、
ゲーム性は多分にありますし、
勝負事の一つであることに変わりはないでしょう。

私は、「損切り」を負けとは言いませんが、
一般的には、利益=勝ち、損失=負け・・・という
イメージはあると思います。

そういう意味では、
トレードで「頑張る」ということもあるわけで、
五輪を観て、自分のトレードと引き比べるのも、
きわめて妥当とも思えます。

でも、そこには、大きな誤解もあると思います。

そもそも、トレードにおける「大一番」て何でしょうか?
まず、そこをしっかり考えてみることです。

そこについての私の考えは、
明日、書こうと思います。


↓↓ クリック頂けると元気が出ます!!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/209-52d0bc47
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック