FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
8/21 果敢にチャレンジ
ソニー、売りました。
もとより、仕掛けに革新などはありません。
ただ、可能性とリスクがあるだけです。

いつでもそうです。
「これはいける!」と思ったとしても、
それは可能性が大きいということであって、
確実にもうかると確信しているわけではありません。

相場は何が起こるかわかりません。
当たり前のことです。
確率80%以上の仕掛けなど、おそらく存在しません。

しかし、60%程度で十分なのです。
55%でもいい。
そして、それは数値に基づくものでなくても構いません。

「いつも大体こうなる」というのは、
相場の世界では、
たいてい55%~65%程度のことなのです。
大した確率ではありません。

明日はどうなるかわかりません。
いきなりの損切りもあり得ます。
それこそ、十分にあり得ます。
しかし、それを上回る大きな利益の可能性があれば、
それでいいと思います。

ソニーはすでにボリンジャーバンドの-2σを割りました。
しかし、ここは下降の初動になるかもしれない場面。
とりあえず保持です。
次に-2σの中に戻るまでは、部分利確で対処していきます。

持てば持つほど利益になるような展開になれば
しめたもの。

ダメならダメで、それでよし。

仕掛けてしまったら、あとは気にしないで、
逆指値するだけ。

次の仕掛けを探しに行きましょう。


ご賛同いただけたらクリックを!!⇒ 
元気になります。

損切り絶対主義!
→ 損切り絶対主義!
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/2107-8ecb28f6
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック