FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
8/4 ニューヨークは再度急上昇
ニューヨークダウが急上昇。
直近の高値もわずかに更新して、再び浮上してきました。

CME日経先物も、8,700円に迫るところまで来ています。
月曜日の日経の寄付は、大きくギャップアップしたものになるでしょう。

ポイントは、場中の動きです。
寄り付きから上げてくるのかどうか。


「日足」の5日線は寄付きで抜けるでしょう。
そこから上。
7月31日の高値(8,730円)を抜けられるのか。
ちょうどそのあたりに25日線もあります。

どうも、やっぱり、
再び5日線と25日線の間で持ち合いそうな気がします。
はっきりしない持ち合い相場がまた来るのでしょうか?

それならそれで仕方ありません。

相場で一番長いのは持ち合いの時間です。
トレンドが出るというのは、むしろ特別な時期なのです。

だからこそ、昨日の下げの局面は、
ぜひとも取っておきたい局面だったのです。

今保持している「売り」銘柄も、
明日の寄付きで「損切り」になる可能性もゼロではありません。

しかし、持ち合いに備えて「損切り」ラインは深くしているので、
日経が25日線を抜けるような事態にならなければ、
そのまま保持の判断になると思います。

そして、次の下げが来るまで待つ、というわけです。

次の下げが来るのか来ないのか、
今の時点ではわかりません。

日経平均の25日線抜けも、一つの有力なシナリオです。
でも、本当にそうなれば、
「損切り」するだけのことです。

そして、今度は、短期的な上昇をとらえるべく、
「買い」の銘柄を少し探すことになるでしょう。

それは、ルーティンワークです。

トレードのビジネスは、結局すべてルーティンワーク。
特別な仕事など、ひとつもありません。

ただひたすら、いつものルーティンワークを繰り返すだけ。
それだけ・・・。

なんら変化はありません。


↓↓ クリック頂けると元気が出ます!!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/216-26221ae9
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック