FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
10/29 この相場に向かうには
週末、銘柄をいつものようにざっと見ました。

しかしながら、ここからすぐに仕掛けようと
思うような銘柄をさっと見つけることはできませんでした。

上層相場で探すのは、
当然に、これから上がっていきそうな銘柄なんですが、
ほとんどの銘柄は、すでに上がってしまっています。

上がっていない銘柄は、
これから上がるというには乏しいチャート形でしか
ありません。

日経平均が、このような強い形をしているときは、
なかなか仕掛けのチャンスが見つけられないものです。
あえて仕掛けるなら、日経平均と同じように
高値更新を続けている銘柄でしょうか。

とはいえ、高値更新銘柄を買っていくには、
それはそれで気合が必要です。
これは単純に精神的な問題ですが、
やはり、ボリンジャーバンドの+2σから買っていくのは、
なかなか厳しいものです。

こんな時は、すぐに仕掛けられるというよりは、
今後のシナリオを見ながら、
銘柄探しをすることです。

例えば、旭硝子(5201)。
どうやら、下降相場の終末状況に来ています。
ここからは、上昇相場が始まる様子。
しかし、まだ75日移動平均線は下向き。
一気に上昇相場に入るかどうかは未知数でしょう。
いったん、また25日線に向かって下げがあるかもしれません。

こういう銘柄は、少し見ておきましょう。
もう少し75日線が横ばいになったら、
買いで仕掛けよう。
そう思っておくのです。

すぐには仕掛けない。しかし見ておく。

どうしても仕掛けたければ、
高値更新で試し買いくらいはしてもいいと思います。
しかし、本気買いはしない。

今後の可能性としての”いい形”を、
自分の中でストックしておくと、
心にも余裕ができます。

本当にいい形になってくれば、
本当に仕掛ければいいのです。

焦らずに、自分のシナリオを探していきましょう。

ご賛同いただけたらクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」。
→ 損切り絶対主義!
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/2167-d4c2fa9e
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック