FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
11/7 わからない場面はたくさんある
今日も400円近い上昇になりました。
日経平均は、何を言っても上がり続けています。
全く衰えを知りません。

こうなってくると、ルールもヘチマもありません。
毎日上がり続ける相場を見て、
注意するべきとか、いつか落ちるとか書いてみても、
それらが虚しく感じます。

特に、他人に向けて書いていると、
本当に、何のためにもなってないなあと思ってしまいます。

「わからない」なんて言うのも、
単なる自己弁護・・・。
難しい場面が出てきたときには、
「わからない」と言っておけば間違いないんだ・・・
というような逃げ道にも走っていきそうです。

でも、実際、どんなにトレードに習熟した先生でも、
「わからない」ことは相当に多いと想定されます。
いくら勉強していても、
その典型的な場面が現れることは極めてまれで、
通常は、判断できると判断でいないの合間にあるような
場面がほとんどだと思います。

それでもまあ、トータルで何とかプラスになっている
というのはどういうことなのか?

結局のところ、
数少ない「わかる」という場面の頻度が高くなるように、
隅から隅まで銘柄を探し回ったり、
「わからない」時には仕掛けないという姿勢をはっきりさせたり、
そういうことの繰り返しだと思います。

できるだけ数多くの「わかる」に出会う努力をしながら、
「わからない」には対応しない姿勢を貫くということ。

それだけでしょう。

そして、「それだけ」とはいうものの、
それが結構大変なことなんだと思います。

「それだけ」とはいうものの、
本当に、それだけをやっている人って、
非常に少ないと思います。

みんな適当に妥協しながらやってしまうのです。

妥協の分だけうまく行かないのは、
まあ仕方ないでしょう。

そう思うべきですね。

ご賛同いただけたらクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」。
→ 損切り絶対主義!
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/2174-148a9af1
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック