FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
12/20 23,000円ですね
今日は陽線でしたが、
昨日のローソク足との関係において下降でした。

そして、どうやら、23,000円を壁とした持ち合いに
なっていきそうです。
抜けられなければ下がっていくだろうし、
抜ければ上昇に向かっていく・・・、
そういう場面になりました。

株を始めると、
自分のスタンスに合致した情報だけを受け入れ、
反対の材料には目をつぶってしまうものです。

今、買いの側から相場に挑んでいる人は、
今日のローソク足を、終値だけの観点から、
上昇というのでしょう。

しかし、それは間違っています。
相場はできる限り客観的に見るべきです。

自分の立場と関係なく、相場を見られるようになる位は、
それなりの年月や経験が必要です。

そして、それができるようになれば、
損切りや利益確定もうまくなっているはずです。

自分の立場を捨てていかに客観的な視点を保持できるか。
そこがトレーダーとして生き残るための最大のポイントです。

そのために理論があるのです。

移動平均線の向きやローソク足の位置。
そして、ローソク足の上昇下降の形、
チャート波動の上昇下降の形。

このブログでは、何度となく書いてきたこと。

ツールはそろっています。
あとは、それを信じて使うだけ。。。

そういうことです。


賛同いただけたらクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」。
→ 損切り絶対主義!
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/2209-b567fae5
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック