FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
12/27 このまま終わるか
ローソク足は陽線。
でも形は下降。
そして、空気は持ち合い。

安く始まれば上昇はします。
しかし、それ以上には上がりません。
持ち合いを越えるような上昇にはなりません。

泣いても笑ってもあと二日。
どうしようもありません。

ここまでくると、トレンドを狙ったスイングはできません。
一発あるかないかのデイトレードになります。

一発あるかないか、ということは、
自分で制御するわけにもいきませんから、
相場の偶然(のようなもの)に期待するということです。

まあ、それでもいいでしょう。

ただし、損切りだけはきちんとやることです。
ここで損切りできないと、
おそらくは年越しの含み損を抱えることになります。

ここまでうまくやって来たのに、
最後の最後で気の迷いが生じて・・・
というのがよくある失敗例です。

気の迷いなんかじゃありません。
それがその人の実力です。
相場の実力とは、というものです。

自分の地頭や技量を信頼してしまっている人ほど、
その罠に陥ります。

誰が「大丈夫」と言っているのか。
自分だけじゃないのか?

自分の「大丈夫」には根拠なんてありません。
冷静になれば、誰だってわかるはずです。

持ち越しちゃダメ。
とにかく、大納会では何が何でも仕切る。

まずは、そのルールを徹底しましょう。

賛同いただけたらクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」。
→ 損切り絶対主義!
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/2215-b475c816
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック