FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
1/5 結果論と言われればそれまで
昨日ブログを更新できずに非常に残念でした。
地元の新年会でついつい飲んでしまい、
何もできずにそのまま寝てしまいました。

昨日の大発会。
ギャップを空けてグーンと上昇でした。

以下、結果論と言われればそれまでですが、
何を思われようと本音で書いておきます。

大発会のポイントは、
昨年あれだけ持ち合って抜けられなかった、
23,000円を抜けて寄り付いた瞬間に、
買いに走れたかどうかです。

この場合、23,000円は極めて重要な
節目のラインなのです。

節目の重要ラインを挟んだギャップは、
何はともあれついていくべきです。

たとえそれがダマシであったとしても、
そこでついていかなければ、いつついていくのか。
それくらい重要なポイントが昨日でした。

これは、あわてるなとか、自分のペースでとか、
ルール通りにといったような処世訓とは、
根本的に違う話です。
むしろ、ついていくのが「いつものルール」のはずなのです。

大発会だからこそ、焦らず構えるのはいいことです。
しかし、そのためにいつものルールを外してしまえば
本末転倒です。

ここでみんなが買いに来るというポイントでこそ、
いち早く買っていくのがトレードです。
皆が集まってきて、
ずいぶん値が上がってからでは遅いのです。

ダマシだったと判明したら、
その時は損切りすればいいのです。
まずは、とりあえずチャンスにエントリーしておくということが、
大切なのです。

買いを考えていたトレーダーにとっては、
昨日の大発会は、最高のチャンスでした。

もちろん逃してしまったからと言って、
それで終わりではありません。
こういうチャンスは、またきっとやって来ます。

しかし、それを「後からなら何でも言える」と思ってしまうと、
進歩はありません。

チャンスを逃してしまった人は、
どうぞ考え直して頂きたいと思います。

賛同いただけたらクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」。
→ 損切り絶対主義!
スポンサーサイト



コメント
コメント
こんばんは

大発会はもちろん寄り付きで買いました。金曜日上がってくれたので、ちょっと不安な三連休持ち越しです。
2018/01/06(土) 19:53:21 | URL | レバー #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
レバー 様

コメントありがとうございます。

そうですね。
ちょっと不安はありますね。

でも、結局のところ、
なるようにしかなりません。

一番いいのは、寄り付き前に逆指値だけ入れておいて、
放っておくことです。

それでもどうしても気になってしまうものですが、
値動きを逐一見ているよりはよほどいいです。

見ていて良い結果になることなど、
あまりありません・・・。

不思議とそういうもんですね。

では、また。
2018/01/07(日) 00:36:38 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/2221-918ef158
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック