FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
8/14 上に行きそうですが
持ち合いが長ければ長いほど、
方向が出た時の力が大きくなります。

これは、よく株の教科書に書いてあることです。

そうであれば、今のニューヨークと日経の状況は、
大きく動く準備のとき、ということができます。

下げる形でも、なかなかしぶとく下がらないということだと、
上に行ったときに大きく放れてしまいます。

今、売り保持の私が一番恐れているのがその状況です。

ですが、この持合いと決算発表を経る中で、
個別銘柄のそれぞれの特色が出てきているのも事実です。

いくら日経の動きと連動すると言っても、
全く同じようにはいきません。

日経と一緒に上昇したとしても、その上昇の割合は、
銘柄にによって違ってきます。

そうした動きの個々の違いが、チャートの特徴として、
現れて来ているのです。

今夜ニューヨークが大きく上昇し、
明日の日経も持ち合いを放れると、
それ以上に急騰しそうな銘柄もあります。

ある銘柄が下降相場から上昇相場に転換するとき、
その転換点ではチャートの形はまだ下降の形だったりします。
そして、その転換点ではいったん急騰するものです。

また、そういう大きな上昇の局面を迎えても、
おそらくは、大して上昇しなさそうな銘柄もあります。

私の売り保持銘柄も、先週からの保持を通じて、
その形をいろいろと変えています。
ただ、「損切り」ポイントに達していないところだけ、
共通しているので、保持したままにしているのです。

実は、先週からのものは5銘柄も持っていて、
含み益になっているのは2つ。
後の3つは含み損です。

今日もまた持ち越しました。
さらに新しく仕掛けたものもあります。
全部「売り」です。

今、仕掛けるのはどうだろう・・・とも考えましたが、
自分が5銘柄持っているから、というのは、
信用余力の残高が問題になるならいざ知らず、
仕掛けない理由としては、合理性がありません。

明日もチャンスがあれば仕掛けたい「売り」銘柄は、
それなりにあります。

全体相場が、明らかに上昇に向かえば、仕掛けは控えます。
(というより、仕掛けポイントには来ないでしょう)

要は、どんなポイントでも、
大事なのは、
そのポイントに向かう勢いがあるかどうかではなく、
そのポイントに来るか来ないか、です。

来れば行動する、来なければ行動しない。

それが、トレーダーの行動原理です。


↓↓ クリック頂けると元気が出ます!!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
コメント
持ち越すメンタルも無ければ知識もない私は、前場は買ったり後場は売ったりと個別・指数について行くだけなのです。

そんな私でもどこを見てもいつまでも強い訳はないと考えますが、そこは相場。。。

少しでも日経が下げる場面があれば、弱い銘柄は急落するとのお考えの基と思うのですが、、、

下げを待っている大きな要因は日経日足75MA・25MAがいまだ下を向いていることが大きいのでしょうか?
2012/08/14(火) 22:33:29 | URL | ワンモア #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます。

> 下げを待っている大きな要因は日経日足75MA・25MAがいまだ下を向いていることが大きいのでしょうか?

そうですね。
基本的には75日線が下向きになっていることが、下降相場の目印です。
でも、少し上向きになっている25日線も関係ないわけではありません。

このまま、日経平均株価が75日線の上で推移し、
25日線が75日線を抜いてくる(ゴールデンクロス)と、
75日線も次第に上向きになっていくと思います。
そうなると、上昇相場への転換を迎えると思うのです。

売り保持の狙いとしては、
そうはいっても、いったんは日経平均が75日線に近づいていく、
その下落の時をとらえたい・・・ということです。
でも、なかなかその時が来ず、持ち合いのままでいるので、
やきもきしているわけです。

実は、今日の前場で、持っていた3銘柄が仕切りとなりました。
2012/08/15(水) 12:25:26 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
有難うございます。
丁寧にお教えいただき有難うございます。

今日は朝から用事で出かけていました。
3銘柄はポイントにかかりましたか。


このまま横横の動きですと上に行きそうですね。。。
これからもためになるブログをお願いいたします。
2012/08/15(水) 15:21:18 | URL | ワンモア #- [ 編集 ]
Re: 有難うございます。
これからも、できる限り頑張ります。
よろしくお願いします!!
2012/08/15(水) 22:49:10 | URL | chinsuke #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/225-46f3a101
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック