FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
6/22 基本は上昇なんだけど
ニューヨークダウ平均。
日経平均も大きく影響される、相場のおおもと。

これはもう、今はそういうものだとしか言いようがなく、
確かに世界情勢によって変わるのかもしれませんが、
個人トレーダーとしてはアプリオリに考えるしかありません

で、そのニューヨークダウ平均が、
今は再度の上昇相場中。
しかし、横ばいから下向きになりつつある
25日移動平均線の付近で、停滞してもおかしくない状況。

日経平均も同じような状況です。

ただ、違うのは、日足チャートの波動です。

ニューヨークは、上昇波動を描き続けているのに対して、
日経平均は持ち合い波動に入っています。

いずれにしても、日経平均は、
ここから大きく下げる可能性もあると思っています。
もちろんこのまま上昇に戻って行くのもあり。
持ち合いを続けるのもありです。

だったら、なんでもありじゃん!!

そうなんですよ。
その通り。何でもありなんです。
よく考えたら、当たり前のことですがね。

で、この何でもありの相場で利益を得るにはどうするの?
という議論になるわけです。

さて、どうしましょう。

ひとつは、「わかるまで動かない」。
でも、それだと、永遠に動けない可能性もあります。
動かないから損はしませんが。

だから、もうひとつ。
「一番の大きいと思う可能性を考え、
それが実現した瞬間に仕掛ける準備をしておく。」

どっちがいいでしょう。

いつもトレーダーが悩まされてることですね。

ここは、悩んでもいいと思います。
根本的な問題ですから。
あるいは、人それぞれの世界観やスタンスの問題。

いずれにしても、
「とにかく仕掛けのチャンスを見つけていく」なんてのは、
答えになりません。

もっと具体的に、もっと現場感ある解決法でないと、
意味はありません。

考えてみていただけるといいかと思います。

賛同いただけたらクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」。
→ 損切り絶対主義!
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/2362-2b263bf6
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック