FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
7/5 これでもかの下げ
これでもか、と言わんばかりの下げとなりました。
昨日の持ち合いで、少し息をついてほっとした感も、
今日は打ち砕かれてしまいました。

相場は常にどうなるかわかりません。
どんなもっともらしいシナリオも、
現実の前には実にはかないものです。

今日もやっぱり、ボリンジャーバンドの-2σを割って終わり。
今日こそは戻るだろう・・・
と思った人も多いんじゃないでしょうか?
普通に考えれば、そうなるはずです。
なにせ-2σを割ってる確率というのは、
2.5%と言われているわけですから。

-2σを割ったら逆張りの買い!
と思う人も多いわけです。

しかし、そんなことは現実には関係ないわけです。

むしろ現実には逆で、
そこまで下げたんだから、さらに下がるんだ・・・
と言うことのほうが多いような気がします。

トレードの場合は、
今ある傾向が続くと考えたほうがいい・・・
ブレイクはその方向に従ったほうがいい・・・
と言うのが正しいと思います。

傾向が変わったというなら、
その傾向が変わった瞬間を捕えたいものです。
変わってもいないのに、予測で仕掛けるのは、
どう考えても×ですね。

大事なのは現実であって、
行動の根拠は必ず現実でなければならない、
と言うことだと思います。

必ずしも、人生全般に当てはまることではないので、
トレードは、その分難しいのだと思います。

さて、昨日あげた銘柄・・・、
パソナ(2168)は、いったん大きく逆に行きました。
買いのチャンスは少し遠のきました。
ただ、決定的ではありませんので、今少し見ていきます。

一方の、ヤマト(9064)は、
買いチャンスが極めて近づいてきました。
上向き75日移動平均線にそろそろ到達です。
一両日中にチャンスが来ないとも限りません。

少し面白くなってきましたね。

賛同いただけたらクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」。
→ 損切り絶対主義!
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/2372-468cbca2
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック