FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
8/17 それでもやはり、これも相場
今日は上に行きました。
しかし、どうやら下での持ち合い?

日本製鋼の空売りは持ち越しですね。
まだまだいけるんでしょうかね。

仕切りの時のルール。

・前日の高値安値の抜け割れ。
・MACDヒストグラムの逆行。
・ボリンジャーバンドのはみだし。

スタンダードなのはこのあたり。
これらをどう、自分のルールとして決めていくか。

簡単に仕切りと言いますが、
そこには結構難しい判断があるかと思います。

私の場合は、基本的にボリンジャーバンド。
もしくは前日比で行きます。
MACDだと、案外早くに仕切る場面が頻出します。

また、もうひとつ大事なことは、
利益確定の仕切りは1回と考えなくてもいい、
ということです。

部分利確ということを覚えると、
非常に仕切りのバリエーションが増えて、
やりやすくなります。

まずは、MACDで部分的に利確し、
その次はボリンジャー、最後が前日比というように、
少しづつ利確していけば、1回で全て仕切るより、
リスクは低く、利益は大きくなっていきます。

もちろん、損切りは1回です。
コチラは、バリエーションなどありません。

利確と損切りは、そのあたりが違います。
心しておいてくださいませ。

ご賛同いただけたならばクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」。
→ 損切り絶対主義!ccc
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/2408-7fae4131
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック