FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
8/26 明日からは微妙チャート狙いか
昨日は、京都銀行(買い)と東電(売り)をあげました。
どちらも、上か下か微妙な銘柄です。
日経平均がそういう位置にあると思いますので、
微妙なチャートが多いのは仕方ありません。

というか、微妙なチャートは、
上か下か、変に固定観念を持つことなく、
対応を間違えなければ、大きな動きがありそうなだけに、
魅力は大きいです。

今は、そういうチャートが多くなっています。
若干、買いのほうが有利なようには思いますが、
売りの場合の銘柄もあります。

日本精工(6471)。
非常に微妙な位置にあるチャート。
本年2月からの半年にわたる加工相場に終止符が打てるかどうか。
そういう位置です。
しっかり底値から固めてきているので、
上に爆発したら面白いですね。
ただし、上がると上昇の初動になりそうなので、
落ちるのも早いです。
そこは要注意。

国際帝石(1605)も、まあまあ同じような形です。
6月以降、高値安値を切り上げてきています。
上昇可能性も大きいと判断していきます。

NTTドコモ(9437)。
日足では、高値も更新、安値も更新ということで、
乱高下の波動になっています。
そろそろ下降相場入りに向かうかも・・・
いや、また一気上昇かも・・・。
75日線が微妙な傾きになっているので、
二律背反の見方ができてしまいます。

正直、ヒゲが目立つ綺麗じゃないチャートなので、
やるかやらないかはトレーダーの好みの分かれるところです。
あげておいて無責任ですが、
私はあまり好きなチャートではありません。
念のため。

関西電力(9503)は空売り候補。
下降の初動を経て、2回目の加工に入るかどうか。
ちょうど下向きに変わった75日線まで
到達してきたところですので、空売り絶好機です。
上げちゃったらいったん見送り、次の下げを狙います。

・・・
それにしても、またまた猛暑。
「命にかかわる」暑さだと、テレビでは言っています。

家の中にいても、しっかり水分は取っていきます。

明日からも頑張ります。

ご賛同いただけたならばクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」。
→ 損切り絶対主義!ccc
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/2414-4aac1995
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック