損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
9/3 75日線
日経平均が一気に75日線まで下りてきました。
今日の場中は想定以上に上に下にと振られましたね。

朝は想定よりは低い寄付き。
そして、いったん75日線付近までの下降。
少し上に戻したところで前場引け。

そして、後場は一転して上昇。
8,900円に迫るところまで行っての急落。

特にラスト15分の下げは凄かったですね。
前場はタッチしなかった75日線に、一気にタッチして来ました。

デイトレードのチャンスは満載されていたわけですが、
逆に、何度もダマされたトレーダーも多かったことでしょう。

「買い」の視点で相場に対峙していた人は、
「ついに来たか!!!」と思ったところで、
見事にたたき落とされた感じではないでしょうか?

「売り」の視点で見ていたとしても、
きちんと取れたのは前場だけだったように思います。
後場の急落には、悔しい思いを残したのではないでしょうか?

これが相場です。

ありとあらゆる個人トレーダーの戦術や思惑を越えて、
それをあざ笑うかのように動くのです。

でも、そう感じるのは、目の前のローソク足の動きに意識を奪われ、
大きな流れを忘れてしまっているからです。

よくよくチャートを見れば、
日経平均は節目を意識して動いているのです。

そして、よくよく考えれば、
日経は今、上にも下にもどっちにも行く可能性がある、
きわめてわかりにくい位置に来ているのです。

今日は、動きまくる分刻みのローソク足を根拠に、
売買するような日ではなかったのです。

ほぼ横ばい、わずかに上向きの75日線。
その、わずかに上向きの分だけ上昇の可能性は強い、
とは思います。

だからと言って、明日本気で買っていけるか?
とても無理でしょう・・・。

今は、個別銘柄の動きよりもむしろ、
日経平均の動きを見ていくときだと思います。


↓↓ クリック頂けると元気が出ます!!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/245-65205f47
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック