FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
12/2 もう年末か
12月になりました。
もう年末かと思うと、本当に一年は早いものです。

私は今年もマイペース。
特に何かを変えたわけでもありません。
・・・とういう振り返りは、ド年末にしましょう。

まだまだ大納会までは1か月あります。
それまでにできることは淡々と続けていきます。

日経平均が持ち合っているときは、
どの銘柄も持合い気味に推移していきます。
そうすると、当然に、
75日移動平均線や25日線という大きな節目の周辺で
株価が止まり、そこで持ち合うことになります。

ここからの狙いは引き続きそのあたりにあります。

先週からの継続は、しっかり見ていくとして、
ちょっと形についてのコメントを。

OLC(4661)
11000円台の壁を抜けてきて、先週で75日線抜け。
しかし75日線はまだ下向き。
上げたとしてもダマし気味な見栄えがします。
完全な上昇相場には少し足りないかなと。
これは75日線の仕掛けは待っておきます。

三菱地所(8802)
75日線が少し上向きになっています。
これは上のOLCと違って上昇にはいい形。
一方で波動は持合いとなっていて、少し安定感がありません。
ヒゲの多いやや汚いチャートになってきています。
一気の大きな動きが多くなっている、ということ。
そこは要注意ですが、短期の買いで見られるでしょう。

コンコルディア(7186)
同じような形で、これもダマし気味には見えますが、
安値更新せずに上げってきたところが、
三菱地所よりもいい感じに見えます。

三菱とコンコルディア。
どちらも、何度かの初動崩れがあります。
買いサイドからはまた崩れてしまう・・・という不安もありますが、
再びのチャンスではあるかと思います。

富士通(6702)
25日線あたりで持ち合っているところに魅力を感じます。
ただ、持合い期間はまだまだ短いかもしれません。
一度大きく上昇に行くことを狙って見ておきます。

狙える形と、狙わないほうがいい形。
両方出してみましたが、
参考になりますでしょうか。
明日以降、実際の形は、こちらのシナリオと逆に
なってしまうのかも知れませんが、
そこは覚悟でスタンスを決めていくのがポイントです。


ご賛同いただけたならばクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」。
→ 損切り絶対主義!
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/2493-450f7863
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック