FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
12/8 大きな相場の転機かも
このところ先週まで、基本は買いのスタンスできました。
しかしながら、それは今後の全体相場の上昇を見越した
わけではありません。
持合いの状況の中で、どうなるかわからない、という判断の中、
スタンスとして「買い」と決めていただけのことです。

実際に、今後の相場を大きな視点で見てみると、
実は上だか下だか何とも言えないところがあります。

ただ、金曜までの動きは、ちょっと下降に傾いた、
という感じがしてきています。

日経平均も、ニューヨークダウも、
75日線を下回って推移しています。
そして、75日線もはっきりではないですが、
どちらかというと下向き。
そういう意味では、下降相場といっても悪くはありません。

また、週足を見てみると、
ここで最高値の更新は終了!、
といっても不思議はない位置にいます。

月足を見ても、同じような感想はあります。

だとすると、ひとつの考え方としては、
ここから長い下降相場に入る・・・
というのも成り立ちます。

アベノミクスもその程度?
東京五輪を待たずして、もう落ちるの?

そういう気がしますけれども、
チャートはすべてを反映して、
形によって現状を表現するものです。

一応、週足では、日経もニューヨークも、
上昇波動にはなっています。
かろうじて。

それくらいが、上昇に向けた光でしょうか。

週足の一目均衡表では、
日経は雲の下に落ちるかどうかの瀬戸際にいます。

うーむ。
やはり、判断難しいですねえ。

ご賛同いただけたならばクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」。
→ 損切り絶対主義!
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/2498-bb93353c
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック