FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
12/25 大きな傷
日経平均はマイナス1,000円以上の暴落。
こんな時にこの下落です。
誰が予測していたでしょうか?

私はなんとなく、下落かなあと長期的な展望も含めて
考えていました。
しかし、今日のこの暴落は想定外。

でも、まあ、売りが売りを呼んじゃってるのかな、
と思えば、不思議でも何でもありません。
集団心理ってそんなものでしょう。

問題は、これだけの下落をどうチャンスにできたかです。

空売りスタンスでいたとしても、
なかなかそうは行きません。
もちろん売り保持銘柄には大きな利益が舞い込んできました。
「もうこれくらいでいいじゃないか」のその先に、
さらなる利益があったのですから、
まさにボーナスです。

でも、新し仕掛けをしていくのは、
そう簡単ではないはずです。
そういう意味で、今日のこの下落を仕掛けに行かせた人は、
おそらく、そうはいないはずなんです。

そして、私にとっては一つのショック。
私の知人が、やはり・・・というか、悪い想像が当たって、
いまだにスルガ銀行を保持していたのです。

あれほど損切り・・・と言っておいたのに、
やっぱり手放せなかったんですね。
さもありなんと思います。
改めて、損切りの難しさを確認しました。

「もう、どうなってもいいやというつもりで持っています。」
というのですが、
本当にどうでもいいなら、損切りすればいいはずです。
どうなってもよくないから損切りしなかったんです。

すでに、損切りしてればそれですんでいた損失の、
倍以上にの損失になってしまっています。
損切りの失敗は、あれよあれよと厳しい状況を作るのです。
そういう時に限って、こういう大暴落が来るもんなんです。

逃れるチャンスがあったにもかかわらず、
どうしようもなくはまっていってしまったのです。

いつかは上がる、でもその「いつか」は、
かなり遠くにあるのかもしれません。

そういう相場になってきてしまいました。

この年末に。

ご賛同いただけたならばクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」。
→ 損切り絶対主義!
スポンサーサイト



コメント
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/12/27(木) 18:39:05 | | # [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/2513-0afb92c7
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック