FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
1/26 まずは直近高値
日経平均が上げていますし、
ニューヨークダウも上げてきています。
ニューヨークのほうは、75日移動平均線を抜けてきました。

日経平均のほうは、75日線までまだまだ間があります。
到達前に、もう一つ壁があります。
1/21の直近高値です。

そこを抜けると、小規模ながら日足チャートでは、
上昇の波動ができてきます。
大きく見れば下降相場であっても、
小さな局面としてみれば上昇です。
75日線までは順調に上げていくとみることができます。

ニューヨークの75日線抜けがダマしでなければ、
日経平均も75日線を抜けて、上昇の初動に入る可能性
があります。
私は、これから下降が続くと考えていますが、
そんなこととは無関係に上げていくこともあるわけです。

私が、今後の日経平均が下降と考えているのは、
日足ももちろんありますが、週足や月足も見てのこと。
日足チャートでグランビルの上昇となっても、
週足や月足では下降に入っていくかもしれません。
いやむしろ、そうなる可能性が高いと思っているわけです。

もちろん、日々のトレードは日足を中心にやっていますから、
空売りのチャンスが少なくなれば、今度は買いです。
当然のこと。
そこは躊躇することなくスタンスを変えればいいのです。

もう少し見ていきましょう。
75日線までは空売りチャンスは来ないかもしれません。
が、75日線到達が来たら、空売りチャンスを見ていきます。
その時に銘柄があるのかどうか、
そこは、その時のことです。

「下がる、下がる。」と言っていると、
「上がってるじゃないか。外れ外れ。」と返す仲間もいます。

まあ、少しは悔しい気もしますが、
狙ってるのはそこじゃないんで。
私は評論家じゃなくて実践家なので、
究極のところ、自分がもうかればそれでいいんです。
そのための考え方が「ルール通り」ということなんで、
当たり外れとは、ほぼ無関係にやればいいんです。

きちんと仕掛けて、きちんと仕切れば、
ほどなくして利益は出ます。
そういう自信があるので、
周りは関係なし、情報・ニュースも関係なし。

親分なしの子分なし、
一本独鈷ってことですね。

ご賛同いただけたならばクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」。
→ 損切り絶対主義!
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/2537-294efdad
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック