FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
2/24 現状を評論する
今の日経平均は、75日移動平均線がほぼ横ばい。
その上に株価が出てきて、上昇で推移しているものの、
やや持合いになっている。
そういう状況です。

MACDは、木曜、金曜と下げてきており、
ちょっと上昇の勢いがなくなっている感じ。
ただ、一目均衡表は、転換線が基準線を上回り、
いわゆる三役好転の状況にあります。

グランビル法則でいうなら、上昇の初動の段階。
客観的には、買いに都合のいい環境です。

この上昇初動が、きちんと完了するかどうか、
そこが来週の焦点でしょう。

いまだに、上昇初動に特徴的な、急上昇がありません。
どちらかというと、
じわりじわりと上昇が来たという印象です。
そこがなんとなく、買いへの不安になってはいます。

ここから、下げてしまって、
75日線をも割ることになれば、上昇初動は失敗。
再び下降相場へ落ち込む可能性もまだまだ残っています。

金曜日のニューヨークダウは上げています。
ニューヨークは完全に上昇相場に入っていますから、
日経平均がそれを追いかける可能性は高いです、
しかし、ニューヨークが下げてくる局面で、
一気に日経平均が落ち込むことも考えられます。

現状を評論すれば、以上のようになるでしょう。

しかし、評論だけでは「どうすればいいのか?」は
出てきません。
結局のところ、「どうするかは自分で考えろ」というふうに
なるわけです。

私の判断は、
長い上昇は考えずに、短期の急上昇銘柄を
狙っていくというものです。
それで、爆発しそうな銘柄に目をつけて、
そこを追いかけていきます。

同じ環境でも、判断は人によって違います。
それぞれに根拠があってそうなるのだと思います。

ルールさえしっかりしていれば、
そして、ルールに完全に従っていくならば、
判断がどうあれ、大きな失敗はしなくてすむでしょう。
判断が良ければ、利益が積まれていくことでしょう。

そういうものです。

なので、まずはルール。
土台としてのルールです。

明日からまた頑張っていきます。

ご賛同いただけたならばクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」。
→ 損切り絶対主義!
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/2560-90597717
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック