FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
4/29 関西電力の話
関西電力(9503)。
4月24日に見事に暴落しました。
引き金は、マイナスのニュースが出たことです。

日足のチャートを見てみると、
この銘柄は、もともと下降相場に入っており、
3月にいったん上昇相場をうかがうべく、
75日移動平均線を抜けています。

しかし、その後、うまく上昇相場に乗れずに、
4月になって、また75日線下での展開となったのです。

4月16日に、再び75日線に達しましたが、そこで反転。
教科書通りの反転下降を描きました。

少し前までチャートを見れば、この銘柄には、
1550円前後に、パーティションがあることに気づきます。
4月に入って、このパーティションも意識されていて、
そこで反転したり、持ち合ったりする動きも見えています。

であれば、このパーティション割れが、
大きなブレイクになることは十分想定が付きましたね。

そして、4月24日、実際にこのパーティションを割ってしまい、
際限ない下落につながったと言えそうです。

この銘柄は、結局、値を戻すことなく、
ゴールデンウィークに入ってしまいました。

うーむ、この大きな下落・・・
うまく利益にすることができたのではないか・・・
と思うと、少し悔しさもあります。
(相場での反省は禁物ですが)

ただ、私は、先週、売りの目で銘柄を見ませんでした。
それがすべて。
長い陰線が出て初めて気づいたという有様です。

まだまだ、修行が足りませんね。
次につなげていきたいものですね。

ご賛同いただけたならばクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」。
→ 損切り絶対主義!
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/2606-02dfdc95
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック