FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
5/1 令和最初の日
前にも書いたことがありますが、
トレードでは、「やりたくない」行為を
繰り返す必要があります。
このブログのテーマである損切りも、
その典型的な例の一つです。

損失はできるだけ早く切り、
利益はできるだけ長く引っ張る、
というのは、おそらく人の本性とは逆の行為です。
少なくとも「やりたい」ことではありません。

人間として「やりたくない」ことを繰り返すというのは、
しかし、とんでもない苦行でもあります。
だから、一般的にはトレードはなかなかうまくいかないのです。

私は、
この「やりたくない」ことができるようになるために、
成功体験の必要性を訴えています。
「やりたくない」ことを繰り返すことで、
少しづつ利益が増えていく成功体験です。

そして、その成功体験を得るためには、
盲目的に一定の教えに従う必要があると思っています。

これがまた難しくて、
ほとんどの人が盲目的になれません。
どうしてもより良い方向を考えてしまうし、工夫してしまうのです。
でも、工夫してしまうと工夫するほど・・・うまくいかない、
というのがトレードでは普通のことなのです。

そういう意味では、
はじめっから普通の感性を持たない人のほうが、
トレードはスムーズに上手くなるのかもしれません。

あるいは、極めて欲望の少ない人のほうが、
トレードで大成功する傾向が強いのかもしれません、
(そもそも、欲のない人がトレードなんかやるのか?
という疑問はありますが。)

工夫してしまうとうまくいかないという側面があるので
案外、頭のいい人は有能なトレーダーになれないことも
あるかと思います。

相場には、例外もたくさんあります。
「ほら見ろ、言ってることと違うじゃないか・・・」などという場面は、
腐るほどあります。
例外のほうが本筋だとすら思うくらいに多くあります、

どんな時でも通じる相場の法則などは、
見つかるわけもありません。
「この形なら、大体こうなる」と自分が思ったときに、
五割を少しだけ超える「利益になる率」があればいいのです。

新しい時代の始まりです。
もう一度、初心に帰って考えてみましょうか。

ご賛同いただけたならばクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」。
→ 損切り絶対主義!
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/2608-88ad84a8
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック