FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
6/13 そんなはずは・・・と考えない
ある程度トレードの経験を積んでくると、
チャートの見方も大体わかってきます。
教科書通りの動きなら、まあ利益を出すことができる、
というレベル。

実は、トレードの勉強としては、
それで十分なんですけれど、
さらなる経験も必要になります。

わかってくると、「こんなはずじゃないよ」というような、
極めて個人的な思いを持つようになるのです。

たとえば、日経平均は大幅に上げているのに、
自分の仕掛けた銘柄だけは下げている、とか。
あるいは、安値更新で空売りを仕掛けたのに、
その後猛上昇して損切りになった、とか。

確かに、仕掛けるときにはそれなりの思惑があるので、
その思惑を外れれば、「こんなはずじゃ」と思うのは、
当然かもしれません。

でも、思惑が100%正しいなんてのは夢のまた夢。
外れることだって5割近くはあるはずです。
そこで、「こんなはずじゃ」と思っていたのでは、
冷静に次を考えることもできません。

「次もまたそうなるんじゃないのか?
 それなら手を出さないほうがいいんじゃないのか?」
となってしまうと、トレードはできないのです。

だって、次またダメになる可能性だって、
やっぱり大きいんですから。

さらなる経験を積むと、
何を考えたところで、教科書通りにやっていれば、
やがて成功につながっていくことがわかります。
そして、それがわかれば、
個別のトレードの損益は気にならなくなります。

トレードは、トータルの勝負です。
個別個別に評価をしてしまうとうまくいきません。
「こんなはずじゃ」というのは、
一定期間、目をつぶってルール通りにやり抜いた後に
とっておくべき。

本当に目をつぶることができるなら、
「こんななはずじゃ」にはなりません。

ホントです。

ご賛同いただけたならばクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」。
→ 損切り絶対主義!
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/2640-27b618f7
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック