FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
6/15 まず下を見る
日経平均は25日移動平均線の上でちょっと持ち合い。
下に行くそぶりはあるものの、何とか上に持ち直してます。

ニューヨークづ平均は、もう少し上、
横ばいの75日線を何とか割ることなく持ち合っています。

若干の違いはあるけれども、
まあまあ動きは同じようなものです。

どちらも、横ばい75日線下の下降相場から、
上昇の局面に入っているということです。

ただ、日経が下降相場の只中における上昇局面、
ニューヨークは、下降から持ち合いになったところでの上昇、
というのを、「若干」の違いといっていいのかどうか。
全然違うじゃないか、といってもまあ間違いじゃないでしょう。

ニューヨークが75日線を抜けたのは、
私はどうもダマしのように見ています。

私の場合は、いつもそうですが、
どうしても下への動きを期待します。
下に動くところを売りで狙いたいという根本的な
戦略性があるからです。

そして、それが正しい戦略だと考えています。

下への動きを狙うからこそ、
逆に、買いの場合でも冷静に行けると考えます。

急に集団心理が上に向いたときには、
なかなか対処ができません。
でも、チャートの形から急騰するのが予想できることも
多々あります。
買いの時だって売りと同じで、狙いたいのは大きな上昇です。

効率から言って、それは当然。
少しでも早い時間で決着がつけばそれに越したことは
ありません。
実際にそうなるかどうかは別として、
戦略としてはそうなると思います。

ただ、まあ、なかなかそういう銘柄の形に出会えない、
ということなのです。

結局は、探しまくるしかない。
1,000以上の銘柄を、何度も何度も見まくる、
ということにしかチャンスの発見ないと思います。

時間もかかります。
それも当然のこと。
自分が有利になろうと思ったら、
努力しかありません。

簡単じゃないです。

なにごとも。

ご賛同いただけたならばクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」。
→ 損切り絶対主義!
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/2641-41cf7b28
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック