FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
6/17 焦らないで見る
やる気になるというのと、焦るというのは、
だいぶ違います。
でも、その違いは、結果でしかわかりません。

焦るというのは、要するに、
やってはいけないことをやってしまうことでっす。

どんなに焦っているように見えても、
やってはいけないことをやらずにいるなら、
焦っていることにはなりません。

やる気になったがばかりに、
ついつい、やってはいけない領域にまで手を付けたら
それは、焦りということになります。

パッと見ただけで、「これはいける」と思って仕掛けてしまうと、
間違った仕掛けであることも多いです。

わかっているのに、やってしまうのは、
精神的な部分でしょう。
きちんと確かめもしないで仕掛けちゃうというのは、
どんな覚悟があっても、やってはいけません。

「金輪際、相場はこれで終わり・・・」という覚悟があるなら、
話は別ですが。

終わる覚悟もないのに、終わってしまう可能性に
足を突っ込んでいくのは、ダメな行為です。

その仕掛けが、大きな損失を生む可能性があることを、
いつもいつも思いながらいることです。


ご賛同いただけたならばクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」。
→ 損切り絶対主義!
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/2642-247193e7
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック