FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
7/19 最後の最後はわからなかった
私にとっては、想定外の動きでした。

ニューヨークがそれなりに下げてはいました。
それでも、そのことで日経平均がこんなに動くとは、
想像を超えていました。

株相場の動きなど、最後の最後はわかるはずもない、
という主旨のことを書きはしましたが、
本当にその通りになりました。

しかし、昨日下げと今日の上げとで、
結局はご破算。
再び、75日移動平均線の上まで浮上してきたのは、
それはそれで驚きでした。

横ばいの75日線の中での思い切りの持合い・・・
そんなイメージですね。
波動も、一気に末広がりの持合い形になりました。
こうなってしまうと、もう予測はつきません。

結果を見てから動くのか、あるいはデイトレか。

ニューヨークダウが、
ここから大きな下げを見せてくる可能性もありますから、
本当に何とも言えません。

とにかく、焦らないことです。

焦ってしまって、保身に走ったり、
今がチャンスだと勘違いしてしまうと怪我します。

確かに、昨日の寄り付きは、
ひとつの大きな大きなチャンスでした。
75日線、25日線という大きなパーティションを、
ギャップを空けて割り込んだんですから、
売りで着いていく一手です。

寄り付きから、売っていければ大きな利益が出たはずです。
着いていっていいギャップだったのです。

それはそれで、見事に教科書通りなのです。

でも、そこまで冷静に観察できたかどうか?
そして、そのチャンスはすでに終わったことがわかるか。

一方で、結果を一度出させてしまってから動いても、
決して遅くはないと思います。
特に、こんな動きに慣れていないなら、
じっくり構えておくことです。

それはそれで、勇気のいる行動で、
決して簡単なわけではありませんがね・・・。

ともあれ、連休後の一週間、
お疲れさまでした。


賛同いただけたならばクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」。
→ 損切り絶対主義!
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/2660-94177443
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック