FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
7/31 損切りと保持
損切りは、セブン&アイ。
その人のスタンス次第ですが、私は保持・・・
なのが、スルガ銀行。
どう考えても保持なのが、神戸製鋼、クレセゾン。

昨日も書いたように、仕掛けてしまったものは、
基本的に、根本的に、放っておくのが正解です。
(もちろん、損切りの逆指値は入れたうえで、です)

その後の動きを見てしまったらきっと、
心が動かされてしまいます。

これは、どんなに熟練したトレーダーでも同じ。

どんなに大儲けしたカリスマトレーダーでも、
たった1回損切りできなかったという理由ひとつで、
市場から撤退を余儀なくされる、ということ。

そこに残るのは大きな損失だけです。
そして、何かがなければ、
その後の復活はあり得ません。

どんなに根性があっても、
この損失だけはぬぐえない現実になるのです。

損切りだけは必ずする。
そのうえで放置する。
これが、トレードの数ある基本の中でも、
基本中の基本といえるスタンスなのです。

で、ところで・・・

ファストリは、下に行ってしまいましたね。
ちょっと買えない状況になりました。
いったん、知らんぷりです。

であれば、次は、ファナックの空売りですね。
明日はこちらの方面から見ておくようにしましょうか。


賛同いただけたならばクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」。
→ 損切り絶対主義!
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/2667-39939afc
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック