FC2ブログ
損切りこそトレード人生
損切りできなきゃ株トレードをやる資格はない。切って切って切りまくらなきゃトレードじゃない。
11/16 スルガそろそろ締め
日経平均は、今週はひと段落といったところ。
ここからは、少し上昇に懐疑的になっても仕方ありません。
日足チャートで、上昇が3回終わったとも読めるからです。

9月が上昇の初動。
10月が上昇2回目。
そして、この11月が3回目というふうに見えますよね。

スルガ銀行の日足チャートを見ると、
それはもっと顕著に見えています。
この11月の上昇を狙ってはいましたので、
トレンド転換から仕掛けて昨日の急上昇で終わり、
とみてもいいかと思います。

あとは、ボリンジャーバンド+2σに株価が戻ったら、
そこで仕切るという考え方です。
複数単元あるなら、そこで一度部分利確。

前に書いたように、スルガは、
週足、月足といった長期視点で大きな可能性を秘めています。
なので、普段のスイングより長期視点で、
損切りラインを決めて保有するのもありかと思っているのです。

それこそ、今年最安値の353円割れで損切り・・・
くらいのスタンスです。

余裕と資金があるならば、
あるいはダメもとの少額資金でいいですが、
「あとは放っておく」というスタンスですね。

いずれにしても、日足レベルの短期トレードなら、
そろそろ終わりでいいと思います。

「なんだか、まだまだ上がる気がする」
というのは、誰もが感じる素人発想。
結果としてそうなったとしても、そこで悔いてはいけないのです。

そういう心の在り方こそが、
損切りをためらう心の在り方なんです。

もっとも、利益確定は、
「ここまで利益が出ればもういいいや。
 早く利益を確定させたい。」
という心に打ち勝って教科書通りに進める、
というのが基本ではありますので、そこは間違えないように。

大事なのは、教科書通り、ルール通り、ということです。


賛同いただけたならばクリックを!!⇒ 
元気になります。

自分の仕掛け、仕切りに自信がないなら・・・
「損切り絶対主義!」→ 損切り絶対主義!
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kabuturbo.blog.fc2.com/tb.php/2698-2ebab2a5
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザー)
トラックバック